2008年06月13日

ジャニー喜多川が今年売り出すジャニタレは中山優馬!映画、CMも内定の噂

ジャニー喜多川が今年売り出すジャニタレは中山優馬!映画、CMも内定の噂

いま芸能界で「間違いなくブレークする男」と評判を呼んでいるのが、関西ジャニーズJr.中山優馬(14)だという

現在、Jr.にして、NHKドラマバッテリー」に主演中だ。
そしてドラマが終わるころには映画、CMと今年は大々的に彼を
売り出していくという話が業界をかけめぐっているという

きっかけは、先輩である関ジャニ∞の横山裕(26)がテレビ番組
で発した一言にあった。Jr.の優馬の名前を挙げて「いま一番、怖いのはこいつ。何たってジャニーさん一押しタレント」と暴露してしまったのだ

芸能プロ関係者が明かす。
「業界関係者の中では“ジャニーさんのお気に入りは優馬かな”と、
それとなく思っている人は多かった。そんなときに、同じジャニタレから実名を挙げられると意識せざるを得なくなる。
その結果、業界内で“優馬の株”が急騰したんです

実際に、優馬の活躍は目を見張るばかりだ。4月3日から始まった
NHKドラマ「バッテリー」の主役に抜擢されたが、これはほんの
序の口だった。
「このドラマが終わる頃には、映画の主演が発表される予定です
ジャニーさんの寵愛を一身に受けた、かつてのタッキーこと滝沢秀明を見ているかのような勢いですよ」(事情通)
ほかにもジャニーズ内では、優馬の名前から名付けられた「Uプロジェクト」なる極秘プランも存在するという。
「4月から1年掛けて優馬を大々的に売り出していく計画のことです[PRロリポップ!
映画だけではありません。CMやCDもリリースされる。海外進出もチャレンジすると聞いていますよ」(前出の事情通)
(引用 東スポ)2008-04-13

★★★

ジャニーズ“バッテリー”中山優馬&高田翔は演技で息ピッタリ

 関西ジャニーズJr.中山優馬(14)が13日、東京都渋谷区のNHKで行われた主演ドラマ「バッテリー」(4月3日スタート、木曜後8・0)の第1回完成試写会に出席した。

 作品は同局の新ドラマ枠、ドラマ8の第1弾。あさのあつこさんのベストセラー小説のドラマ化で、映画化(昨年3月公開)もされた話題作。自分の直球に絶対の自信を持つ少年が、バッテリーを組むパートナー(捕手)を得て少しずつ仲間を信頼し変化していく様を繊細に描く。

 主人公の中学生天才投手、原田巧役に挑んだ中山は初ドラマで「他の方の演技は自然。見習って頑張りたい」。中山自身、小学1年から現在まで軟式野球チームで二塁手を務める野球少年。「僕も野球が好き。そこだけは主人公と似ています」と笑顔を見せた。尊敬するのはKAT−TUNの赤西仁(23)といい「演技も芝居もダンスも何でもできる。ファッションもカッコイイ」と先輩を目標に突っ走る。

 一方、捕手の永倉豪役はジャニーズJr.高田翔(14)が演じる。「最近は自然と豪と巧になって演じられています」と演技の息もピッタリのようだ。

★★★

『ごくせん』高木はもう古い!?次世代の要注目Jr.を探せ・注目は中山優馬

NHK毎週木曜日、夜8時から8時45分「バッテリー」原作:あさのあつこ 脚本:相良敦子


posted by ぴかまま at 03:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャニーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。