2008年06月19日

釈由美子「ドラマ解放されたらアホになる」

釈由美子「ドラマ解放されたらアホになる」
2008年6月11日(水)23時12分配信 スポニチ

ドラマ「7人の女弁護士」の現場で共演者から30歳の誕生日を祝福された釈由美子

- 女優の釈由美子が12日の30歳の誕生日を前に、都内で主演ドラマ「7人の女弁護士」(テレビ朝日、木曜後9・00)の収録中に原沙知絵(30)野際陽子(72)ら共演者から祝福された。法廷を再現した特製ケーキを前に「大好きな仲間たちと迎えることができて一生忘れられない誕生日になりました」とニッコリ。「女優として自分にしかできない役を演じていくという夢を持って真っすぐに進んでいきたい」と抱負を語った。

 12日放送分を含めて、ドラマは残すところ2回。「法廷シーンの長ぜりふが大変で、死ぬ気で台本を覚えました。解放されたら、アホになりたい(笑い)。自分の代表作として、今後も続けていけたらうれしい」と言葉を弾ませた。

★★★

釈がEカップと3・6億円衣装、宝石で…

2年ぶり釈ら7人の女弁護士勢ぞろい

女性のための弁護士が帰ってきた
テレビ朝日7人の女弁護士

7人の女弁護士・第11話最終回「女弁護士が殺人??結婚詐欺のワナ、最後の法廷」


posted by ぴかまま at 05:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。