2008年06月23日

ゴマキが8か月ぶりステージ 倖田は感涙〜avex株主限定ライブ

ゴマキが8か月ぶりステージ 倖田は感涙〜avex株主限定ライブ
6月23日0時30分配信 オリコン

先日エイベックスへの移籍が発表された歌手の後藤真希がサプライズ出演

 大手レコード会社のエイベックス・グループ・ホールディングスの第21期定時株主総会が22日(日)、埼玉・さいたまスーパーアリーナで開催された。総会終了後には毎年恒例の『株主限定ライブ』が行われ、先日同社への移籍が発表された歌手の後藤真希がサプライズ出演。また倖田來未は途中で涙をみせ、安室奈美恵が8年ぶりに登場するなど創立20周年を記念して同ライブ過去最高の12組が出演した。

倖田來未、安室奈美恵らも出演した株主限定ライブの模様

 この日は美術家・金田石城氏の書によるオープニングアクトで始まり、木山裕策、東方神起、alanら初登場組も出演。シークレットライブの先陣を切ったmihimaru GTが「気分上々↑↑」で盛り上げると、8年ぶりの株主ライブ出演となった安室奈美恵は、割れんばかりの歓声を一身に浴びながら「Chase the Chance」など3曲を披露、激しいダンスで観客を魅了した。

 後藤の登場が発表されると会場は「オー!」とどよめきにも似た歓声があがり、赤のワンピース姿の後藤はホイットニー・ヒューストンの「Saving All My Love For You」を英語詞のまま歌い上げた。昨年10月のソロツアー以来、8か月ぶりのステージだが緊張した素振りもみせず「これからも歌を大切に届けていきたい。宜しくお願いします」と深々と頭を下げ、新天地での飛躍を誓った。

 昨年同社に移籍した槇原敬之も初出演し「マッキー」コールを浴びながら「GREEN DAYS」「firefly〜僕は生きていく」でしっとりムードを演出。大塚愛は元気一杯のステージを展開し、今年で結成16周年を迎えるTRFも「survival dAnce」で貫禄を見せつけた。

 倖田來未は緑のセクシードレスをまとって登場。「内面的な想いが込められたナンバー。かけがえのない愛を失った女の子の歌です」と新曲「Moon Crying」を熱唱。途中、「様々な事があって感極まったのでは?」(関係者談)と、突然涙を流す場面もあり「求められる限り、一生懸命歌っていきたい」とメッセージを送った。

 大トリは、先日発表された今年のオリコン上半期ランキングでアーティストトータルセールスランキングとアルバムランキングの2冠に輝いたEXILEが務め「Choo Choo TRAIN」を含む2曲を披露した。

 今回の株主総会は史上初のアリーナクラスで開催。株主出席人数は前年より2800人多い8910人で、株主1人につき同伴者1人が出席可能で約1万5000人の過去最高来場者人数を記録する国内最大規模となった。同社は上場以来、9年連続で株主が増加。2008年3月末時点で、前年比6906人増の4万716人の株主となった。個人株主数は98.99%。

★★★

デビュー10年目ゴマキがエイベックス移籍
2008年6月20日(金)9時41分配信 日刊スポーツ
-
 元モーニング娘。の後藤真希(22)がアップフロントからエイベックスに移籍したことが19日、両社から発表された。エイベックスでは「彼女の才能に無限の可能性を感じた」と契約理由を説明。ゴマキは「デビュー10年目を迎えようとしている今、エイベックスと出会い、たくさんの刺激を受けた」とコメントした。倖田来未やEXILEと同じレーベルに所属し、アーティスト性を前面に押し出した活動を行うという。
 ゴマキは99年にモー娘に加入し、02年に卒業。いくつかのユニットやソロ活動を経て、昨年10月にハロー!プロジェクトを離れた。今年3月には、米国でダンスやボイストレーニングに励む姿をブログにアップしていた。

後藤真希オフィシャルブログ
http://blog.gotomaki.net/

後藤真希 - Wikipedia




posted by ぴかまま at 06:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。