2008年06月28日

日テレ「24時間マラソン」のランナーは“エド・はるみ”

日テレ「24時間マラソン」のランナーは“エド・はるみ”
2008年6月22日(日)10時0分配信 日刊ゲンダイ

 日テレの「24時間テレビ31 愛は地球を救う」(8月30〜31日)のマラソンランナーは、お笑い芸人のエド・はるみ(年齢非公表)に決まった。19日の生番組「ズームイン!!SUPER」で、昨年70キロを走った萩本欽一(67)がエドのもとを訪ねて指名した。今年は100キロに挑戦するという。24時間マラソンに出るのが夢だったというエドは今の気分は? と聞かれ、いつもの「グゥ〜」を一発かました。

 今年の24時間テレビは「誓い〜一番大切な約束〜」がテーマ。メーンパーソナリティーを嵐の5人、チャリティーパーソナリティーを仲間由紀恵(28)、番組パーソナリティーを久本雅美(49)、チュートリアルの2人が務める。


マラソンランナーのエド・はるみが会見
2008年6月19日(木)14時10分配信 日刊スポーツ

 日本テレビ系「24時間テレビ 愛は地球を救う」(8月30〜31日)のマラソンランナーに決まったお笑い芸人のエド・はるみが19日、同局で会見を行った。
 エドは「責任が重いですね。ゴール目指して頑張りたいです。大先輩の山田花子さんが110キロ走っているので目標にしたい。紫外線でシミができるのが嫌なので、アンチエイジング〜します」。
 6年前からジョギングを始め、昨年末までは1日10キロを走っていたが、最近は忙しく走る時間がないが「コツコツ練習したい」と話した。ちなみに、走る時に聞く音楽は、映画「ロッキー」のテーマ曲が特にいいそうだ。

嵐・松潤 6年ぶり共演、仲間と共闘宣言
24時間テレビに「ごくせん」仲間が初参加


posted by ぴかまま at 03:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。