2008年08月18日

大河「篤姫」はいよいよ30%超えか

大河「篤姫」はいよいよ30%超えか 2008年8月16日(土)10時0分配信 日刊ゲンダイ

 北京五輪が始まってからズタズタになっている番組が多いが、ブッちぎりの視聴率を記録したのが大河ドラマ篤姫」である。

10日は最高視聴率の26.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をマークした。

大河ドラマ「篤姫」第32回「桜田門外の変」

 そこで周辺からは30%超えの期待がかかり始めた。次回の17日は「皇女和宮」がテーマ。

いよいよ天璋院を演じる宮崎あおいと和宮を演じる堀北真希の嫁姑の争いが始まるのだ。この2人はドラマの中だけでなく、普段から折り合いが悪く、当初から火花が散るといわれていた。

 また、和宮の生母・観行院を演じる若村麻由美も登場し、中高年男性の楽しみも増える。

惜しむらくは堀北のかつら姿がピンとこないことだろう。似合わない。

 ちなみに、来週は北京五輪は陸上競技が放送される。

(日刊ゲンダイ2008年8月13日掲載)

★★★

注目番組の視聴率(北京五輪・篤姫)

「篤姫」視聴率26・4%、内柴金を上回る

家茂役の翔太 まげ姿に「鏡見るのが嫌」

堀北真希、松田翔太が和宮と家茂の墓参り

篤姫の直筆とみられる短冊発見 大阪の古文書収集家


posted by ぴかまま at 03:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ「篤姫」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。