2008年09月04日

“悪女”米倉涼子 夫の浮気相手に毒盛る

米倉涼子、ドラマ「氷の華」で舘警部と対決
2008年9月3日(水)7時23分配信 サンケイスポーツ

司会者が紹介する前に登場してしまった舘ひろしに爆笑する米倉涼子。悪女がすっかりイイ女に

 テレビ朝日開局50周年記念ドラマスペシャル「氷の華」(6日、7日の2夜連続、後9・0)の完成披露試写会が2日、東京・六本木の同局で行われ、主演女優、米倉涼子(33)、俳優、舘ひろし(58)が出席した。

 4度目の悪女役で、殺人を犯す頭脳明晰な哀しきピアニストを演じた米倉は「今回、また(悪女の)スタートを切った感じ」と自信作をPR。会見では試写を見た一般女性50人と一緒に、悪女観などについて討論。もし夫の愛人から電話がかかってきたら、とのテーマに米倉は、「もし私が結婚していたら慰謝料をもらいます」と力強く発言し、女性たちは賛同。悪女、米倉を執拗に追う警部役の舘は「笑って許してあげましょうよ」と“懇願”し、会場の観客を笑わせていた。

★★★

“悪女”米倉涼子 夫の浮気相手に毒盛る 2008年9月2日(火)22時23分配信 スポニチ

氷の前でフォトセッションに納まる米倉涼子舘ひろし

 テレビ朝日開局50周年記念ドラマ「氷の華」(6、7日、後9・00)の完成披露試写会が2日、都内で行われ、主演の米倉涼子(33)、舘ひろし(58)が舞台あいさつを行った。

米倉は夫の浮気を偶然知り、相手に復しゅうするセレブ主婦役。

「黒革の手帖」などの“計画的な悪”と違い、今作では突発的な事件から悪女に変ぼう。新パターンを楽しんだ様子で「悪女の新たなスタートを切った感じ。やりがいがあります」と話した。

 浮気相手の家に侵入し、冷蔵庫の牛乳に毒を入れるなど悪の限りを尽くす。「共感はできません。結婚して夫が浮気したら慰謝料を請求します」と発言。刑事役の舘は「米倉さんはあでやかで魔性の香りがした」と悪女ぶりを絶賛していた

★★★

米倉涼子、悪女役に「楽しい」 2008年9月2日(火)19時57分配信 日刊スポーツ

 テレビ朝日開局50周年記念ドラマスペシャル「氷の華」(6、7日午後9時放送)の完成披露試写会と記者会見が2日、東京・六本木の同局で行われ、主演の米倉涼子(33)と舘ひろし(58)が出席した。

 ピアニストで夫の浮気相手の殺人を決意する悪女役の米倉は、「今回またスタートを切った感じ。(悪女は)やっぱり楽しい。やりがいがある」。舘からは「この人は悪魔かと思うくらいすてき」と言われた。女性視聴者50人との討論会で相手の浮気について問われると、「結婚していたら慰謝料を請求する」と強気だった。

天野節子さん ヒットの理由は「天涯孤独」


posted by ぴかまま at 13:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 米倉涼子「氷の華」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。