2008年09月04日

渡辺真理キャスター結婚

渡辺真理キャスター結婚9月4日15時58分配信 スポーツ報知

 元TBSアナウンサーの渡辺真理キャスター(41)が4日、フジテレビの高井一郎プロデューサー(45)と結婚したことを報告した。

 この日、婚姻届を提出し、挙式は親族のみで行うという。

 渡辺キャスターは国際基督教大を卒業後、90年にTBS入社。「クイズダービー」や「そこが知りたい」「筑紫哲也 NEWS23」などに出演した。

 98年に退社後はフリーとして活動。テレビ朝日系「ニュースステーション」などで活躍した。現在は同局系「最終警告! たけしの本当は怖い家庭の医学」などに出演している。

 高井プロデューサーは87年にフジテレビ入社。96年からドラマ制作に携わり、現在はドラマ制作センター企画担当部長。最近では「SP」「スローダンス」などを手掛けた。

渡辺 真理(わたなべ まり、本名:渡邉 真理、1967年6月27日 - )は、オフィス・トゥー・ワン所属のフリーアナウンサー。

神奈川県横浜市中区出身。血液型O型。

なお、フリーの八木亜希子は、中学・高校の先輩にあたり、2007年11月4日放送の『ボクらの時代』で、同じくフリーの福澤朗とともに、初共演を果たした

[TBSアナウンサー時代]
国際基督教大学教養学部人文科学科卒業後、1990年にTBSにアナウンサーとして入社。1991年4月に朝のワイドショー『モーニングEye』のキャスターに抜擢される。このほか、最後の出題アシスタントとなった『クイズダービー』をはじめ『そこが知りたい』『スーパーサッカー』など多方面で活躍し、TBSを代表するアナウンサーとなる。

しかし1996年秋、坂本堤弁護士一家殺害事件に関連して以前『3時にあいましょう』のスタッフが起こした「坂本弁護士のインタビューテープ問題」の影響で『モーニングEye』は打ち切られる。直後に『筑紫哲也 NEWS23』の第2部のキャスターに就任したが、1997年秋、放送時間短縮を含む抜本的なリニューアルを実施するのを機に、降板となった。

1998年3月に退社するまでの半年間は、唯一のレギュラー番組・ラジオ『MELODY MARKET』のほかは世界フィギュアスケート選手権中継のナビゲーターを務める程度だった。なお、『TBS50年史・資料編』では「1998年2月退社」となっている。


[フリー転向後]
その後、フリーアナウンサーに転身し、TBSの先輩である久米宏にそのキャラクターを買われオフィス・トゥー・ワンに所属。小宮悦子の後任でテレビ朝日『ニュースステーション』のサブキャスターに抜擢され、2004年3月の番組終了までコンビを組んだ。

現在、朝日放送制作・テレビ朝日系のビートたけし司会の『最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学』でアシスタントを務めているほか、各ラジオ番組にも出演している。2006年秋からはラジオ番組『BATTLE TALK RADIO アクセス』にて、TBS退社後約8年半ぶりに古巣での仕事を行う。

2008年9月4日にフジテレビジョンの男性社員(当時45歳)と結婚したことが所属事務所より発表された
渡辺真理 - Wikipedia


posted by ぴかまま at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。