2008年09月16日

布施博&古村比呂、今月中にも離婚…両親の介護問題で別居

布施博&古村比呂、今月中にも離婚…両親の介護問題で別居

92年2月にハワイで挙式した布施博古村比呂 

俳優の布施博(50)と女優の古村比呂(42)が離婚することが14日、分かった。

関係者によると、古村は先月末に弁護士を通じ、布施側に離婚したいと申し入れた。古村の意志は固く、早ければ今月中にも成立する見通しだ。2人は1992年に結婚、3人の子供がいる。

 3人の子宝に恵まれ、おしどり夫婦と呼ばれた大物カップルが、16年半続いた結婚生活にピリオドを打つ。

 関係者によると、離婚の手続きが始められたのは8月末。古村が弁護士を通じて、布施側に離婚したいと申し入れた。古村はすでに離婚の意志が固く、関係修復は不可能と見られている。早ければ今月中には離婚が成立する。長男、次男、三男と3人の子供がいるが、親権は古村が持つと見られる。

 92年2月に結婚した2人の不仲が明るみに出たのは今年4月。古村がテレビ番組の取材に対し、2006年から別居していることを明かし、双方の所属事務所も認めた。きっかけは互いの両親の介護問題。もともと一家が住んでいた家に布施と布施の両親が住み、古村は子供と一緒に両親の近くで暮らしていた。

 介護が第一の理由としつつ、古村は「相手を責め合ってストレスになっていた」と夫婦間のギクシャクした空気をほのめかした。布施との連絡についても「子供は取っているみたいだけど、私はあまり。布施の方から? ないです」。布施への愛情についても「別居婚というんですかね。家族としての愛情はあります」と話すにとどまっていた。

 4月の時点では離婚は明言しなかったが、すでに古村の決意は固まっていたようだ。一部では布施に長年交際している愛人がいるという情報もある。

 古村は結婚後しばらく子育てのために女優業を控えていたが、すでに復帰しており、今後は一人で子供を育てていくことになりそうだ。

 ◆布施博ふせひろし)1958年7月10日、東京都生まれ。50歳。二松学舎大付高中退。高校までは野球に熱中する。79年に劇団ミスタースリムカンパニーに入団、「ジャッカル」で初舞台。82年「刑事ヨロシク」でテレビ初出演。「ふぞろいの林檎たち」「北の国から’87」など倉本聰作品に立て続けに起用された。94年に劇団「東京ロックンパラダイス」を旗揚げしたが、2001年解散。趣味はオートバイ。血液型B。

 ◆古村比呂こむらひろ、本名・布施郁子)1965年11月24日、北海道生まれ。42歳。札幌啓成高卒業後、タレントを目指して上京。85年クラリオンガールの準ミスに選ばれて注目を浴び、86年、映画「童貞物語」でデビュー。同時に主題歌「バージンボーイ」で歌手デビューも果たす。87年にNHK朝の連続テレビ小説「チョッちゃん」のヒロインを演じた。2006年には7年ぶりに舞台出演。血液型O。

布施博&古村比呂 2年前から別居中


posted by ぴかまま at 07:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。