2008年09月27日

福山雅治、映画“初体験”「ムダに手に汗」

福山雅治、20年ぶりの映画出演に「相当なプレッシャー」9月22日
天才物理学者“ガリレオ”再来――「容疑者Xの献身」完成披露イベント

福山雅治久々の映画出演にプレッシャー 2008年9月23日(火)6時42分配信 日刊スポーツ

 福山雅治(39)主演の映画容疑者Xの献身」(10月4日公開)の記者会見と舞台あいさつが22日、都内で行われた。

昨年10月から放送されたフジテレビ系連続ドラマ「ガリレオ」の映画版。

出演する柴咲コウ(27)は題名にちなんで「男性キャストの方たちのちょっとひわいな話に献身的に付き合いました。男社会でもまれるってこういうことかな、と感じました」と明かし、横に並んでいた福山と堤真一(44)をチラリ。「1番は?」と聞かれると「いいんですか?」と笑い、出席していなかった北村一輝(38)の名前を挙げた。
 88年の「ほんの5g」以来の映画出演で、初主演の福山は「ものすごくプレッシャーを感じていた」と、真剣な表情で話した。

福山のラジオ番組をよく聴き、身近に感じていたという堤が「福山君の役作りを邪魔するぐらい、無駄話をした」と打ち明けると、「最初はこの人、おれをつぶそうとしているのかと思った。それぐらい(堤が)関西の普通のオッサンみたいに気さくに接してくださった」と、笑みを浮かべた。

★★★

福山雅治、映画“初体験”「ムダに手に汗」 2008年9月23日(火)4時56分配信 サンケイスポーツ

 歌手で俳優、福山雅治(39)が22日、東京・丸の内の東京国際フォーラムで行われた初主演映画容疑者Xの献身」(西谷弘監督、10月4日公開)の完成披露試写会で、初めて舞台あいさつを行った。

 同作は、作家、東野圭吾氏(50)の同名小説が原作で、福山主演で昨秋放送されたフジテレビ系連続ドラマ「ガリレオ」の映画版。映画自体ほぼ経験のない福山は緊張気味で、司会から“歴史的瞬間です!”とあおられ、「ムダに手に汗をかいてきちゃいましたよ」と苦笑いした。

 一方、事前に同所で行われた会見はリラックスしてのぞめたようで、共演者と和気あいあい。ヒロインの柴咲コウ(27)が、「現場では男性陣の卑猥な話にも“献身的”に付き合いました」と笑いを誘えば、天才数学者役を演じた堤真一(44)は、福山の印象に「まぁ天才? 同志? みたいな」とジョーク。現場では堤の“ムダ話”が絶えなかったといい、福山も「最初は邪魔だな、オレをつぶそうとしてるなって思いました」と“絶口調”だ。

 容疑者役の松雪泰子(35)は、役に入り込むあまり「自分が人殺しをしちゃった夢を見て」と告白。劇中の福山の決めぜりふ同様、“実に面白い”話題満載で、会場を盛り上げていた。

★★★

福山「湯川」で越年、ドラマから映画へ

福山『ガリレオ』最終回、視聴率20%届かず
ドラマ『ガリレオ』人気で、柴咲&福山ユニットの主題歌が大ヒットの予感

福山雅治さん(ガリレオ)「0から1に」が僕の誇り

福山の『ガリレオ』初回視聴率24.7%。今年度2位の勢い!

福山雅治がボブ・ディラン写真展出品

“変人”福山が柴咲のクセを暴露「ところ構わず現場で寝る」
福山雅治、柴咲コウがドラマ現場の秘話を暴露
福山雅治&柴咲コウ新ユニット結成 
“月9の福山”がCMでお先に登場
福山雅治、4年半ぶり連ドラ…フジ月9「ガリレオ」

福山雅治、「東京タワー」主題歌に高い評価

容疑者Xの献身 http://yougisha-x.com/
映画容疑者Xの献身」- フジテレビ http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2008/08-056.html
◆ 文藝春秋|本の話より|自著を語る http://www.bunshun.co.jp/jicho/yougisyax/yougisyax01.htm


posted by ぴかまま at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画『容疑者Xの献身』
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。