2008年10月25日

宮崎あおい 紅白司会者に!?

宮崎あおい 紅白司会者に!? 2008年10月22日(水)15時0分配信 内外タイムス

宮崎あおい 紅白司会者に!?

 今年のNHK紅白歌合戦の司会者として、女優の宮崎あおい(22)の名前が挙がっているようだ。

主演している大河ドラマ「篤姫」が高視聴率をキープしているためだが、打診された宮崎サイドは相手の司会者に超大物を指名したという。

 「彼女は今年一番のNHKの功労者。大みそかのあの番組の司会に使わない手はありません。50%以上の視聴率を狙えます」(芸能プロ関係者)

 宮崎あおい主演のNHK大河ドラマ「篤姫」が先ごろ、東京・渋谷の同局でクランクアップした。

 「宮崎演じる天璋院篤姫が49歳で生涯を閉じる12月14日放送分(第50回)のラストシーンで、昨年8月15日から1年以上に及んだ全収録が終了しました。ドラマ不況といわれる中、ここまでの平均視聴率は24%を超えていて、今年の全ドラマの中では最高。宮崎も大変満足しているようです」(芸能リポーター)

 そこで、このところしきりにささやかれているのが今年の「紅白歌合戦」の司会に宮崎を起用するという話だ。
 「一昨年以降、視聴率40%割れにもがき苦しんでいる『紅白』。今年こそそれを食い止めようと、スタッフは必死です」(芸能ライター)
 その切り札として、宮崎を司会にというわけだ。
 「昨年は『SMAP』の中居正広と笑福亭鶴瓶という男性二人の司会で、華やかさに欠けました。今年は当然、女性司会者を誰にするかに力点を置いていたところ、“孝行娘”の宮崎が現れたというわけです」(芸能リポーター)

 ここまで、芸能マスコミに名前が取りざたされたのは、昨年の中居と鶴瓶榮倉奈々西田敏行松坂慶子藤原紀香ら。

 「中居以外は全員NHKの番組絡み。松坂は『篤姫』で宮崎と共演もしているし、この夏放送された同局のナツメロ特番の司会も大好評でした。また鶴瓶も『鶴瓶の家族に乾杯』というレギュラー番組を持ち、全国各地を回っているので地方では絶大な人気を誇っています」(芸能ライター)
 どうやら「白組」の司会は鶴瓶の可能性が高そうだが、そうとも限らないようだ。
 「宮崎に関係者が内々にアプローチしたところ、相手は『SMAP』がいいとのリクエストがあったようです。彼らには“来年3月活動休止説”が絶えませんから、もしこの対決が実現したら盛り上がることは間違いない」(同)
 さて、NHKはどう動くだろうか。

<宮崎あおい>「本当に幸せでした」「篤姫」涙のクランクアップ
紅白歌合戦司会者に「松坂慶子」の声…若手女優よりも
『篤姫』視聴率28.1 %、最高記録を更新
朝ドラ史上ワーストで後が続かない榮倉奈々


posted by ぴかまま at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白歌合戦
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。