2008年11月02日

2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」 主演は福山雅治か

2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」 主演は福山雅治か 2008年10月31日(金)15時0分配信 内外タイムス

2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」 主演は福山雅治


 「篤姫」の大ヒットで久しぶりに注目を集めているNHK大河ドラマ

来年度は妻夫木聡主演の「天地人」、2010年は坂本龍馬の生涯を描く「龍馬伝」に決まっている。

龍馬伝」の主役には、木村拓哉(35)が有力視されてきたが、ここにきて福山雅治(39)が急浮上している。

 「龍馬伝」の制作発表は6月5日に行われた。その時点でキャストはまったく未定。

脚本はドラマ「救命病棟24時」「海猿」などヒット作を連発している福田靖氏ということからキムタク主演説が流れた。

 「『CHANGE』、『HERO』など、近年のキムタクの代表作を担当してきたのが福田氏。

彼の脚本はキムタク本人やスタッフも気に入っています。当然、『龍馬伝』の脚本を福田氏が担当すると聞いた時点で、NHKがキムタクを主演に据えようとしていると考えた人は多かった」(芸能ライター)

 実際、キムタクでほぼ決定し、NHKは宣伝に動き出していたともいわれている。ドラマ終了後には、その後の龍馬を描いた映画化の話まであったらしい。

 「最終的に映画で作品を完結させたい、というキムタク側の要望にNHKが折れたかたちでした。しかし結局、キムタク側は出演をキャンセルしたようです。その理由については、大河の拘束時間の長さや『篤姫』の視聴率との比較を嫌ったこと、山田洋次監督の新作出演の方を選んだことなどが挙げられています」(テレビ関係者)

 そこで名前が急浮上してきたのが福山。NHK側から正式にオファーがあり、福山も興味を示しているという。実は、キムタク同様、福山にも福田氏とは縁がある。

 「福田氏はドラマ『ガリレオ』シリーズを手がけていて、現在、ヒットしているガリレオの映画版『容疑者Xの献身』も担当。福山と福田氏は同じ九州出身で、仲がいいらしい」(芸能ライター)

 「ガリレオ」シリーズで福山が演じた天才物理学者・湯川学は、東野圭吾氏の小説の主人公。少し風変わりなキャラクターを福山がうまく演じ、役者としての新境地を開いている。

映画版の「容疑者―」は興行収入24億円を超え、観客動員数200万人突破の勢い。NHKが福山の起用を考えても不思議ではない。

2010年度の大河ドラマは『龍馬伝』に決定! 主役は「“大人”の俳優に・・・」

「天地人」の重圧に押し潰されそうな妻夫木聡

SMAPの独立&解散が急になくなった事情
木村拓哉81億円、香取慎吾43億円。中居正広は果たして

<映画興行成績>容疑者Xが3週連続首位 200万人突破目前 電王は5位に後退
「ガリレオ」のルーツ、映画と同日“公開”で20.8%の高視聴率

★★NHK大河ドラマ『天地人★★★

「天地人」の重圧に押し潰されそうな妻夫木聡
来年のNHK大河 「天地人」 主要配役4人新たに決定
09年NHK大河ドラマ『天地人』、新キャストに小栗、上地らの名前
吉川晃司、信長で親孝行!85年NHK出禁で親不孝も大河初出演
常盤貴子に長澤まさみ「09年大河」気になる配役事情
北村一輝が準主役!妻夫木が仕える武将・上杉景勝
<妻夫木聡>「伝える使命感を感じる」 NHK大河ドラマ「天地人」で主役・直江兼続
主演は妻夫木聡さん=来年のNHK大河ドラマ「天地人」


posted by ぴかまま at 07:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。