2008年12月04日

羞恥心、来年1月2日で歌手活動を終了 島田紳助が明言

羞恥心、来年1月2日で歌手活動を終了 島田紳助が明言12月4日6時30分配信 オリコン

 “羞恥心 with Pabo”として紅白初出場を決めた人気おバカトリオ・羞恥心が、来年1月2日(金)放送のフジテレビ系バラエティ特番『クイズ!ヘキサゴンII新春SP』をもって“歌手活動を終了”することが3日(水)わかった。

同日午後7時から放送された同局系音楽特番『2008 FNS歌謡祭』に羞恥心が出演した際、ヘキサゴン音楽プロデューサーのカシアス島田島田紳助)がビデオコメントを寄せ、1月2日の特番をもって「“歌手・羞恥心の終了”としたいと思います」と明言した。

この日の中盤あたりで同じおバカトリオのPaboと共に登場した羞恥心に対し、歌唱前のトークコーナーで「重大発表」として紳助からのコメントが紹介。

羞恥心のブレイクへの感謝と音楽面での飛躍を振り返ったうえで「これからは役者としてどんどん育っていてもらいたいと思います」と、本業である俳優活動へ注力させる旨を通達した。

 紳助は羞恥心のCDデビュー当初から年内での活動終了を示唆しており、リーダーの つるの剛も「羞恥心が始まったときからこういう話はずっとあった」とあっけらかん。直後に「でも解散するわけじゃないので」とフォローを入れ、今後の活動について「個々の持ち場に戻って役者、歌、バラエティ、いろんなとこで頑張って、また3rdステージに向けて力をつけます。1stステージが終了ということです」と解散やユニットとしての活動終了を否定、今後の飛躍を誓っていた。

紅白「お墨付き」!?羞恥心withPaboおバカ所信表明

会見したスザンヌ里田まい木下優樹菜 上地雄輔つるの剛士野久保直樹 

「第59回NHK紅白歌合戦」(31日・後7時20分)に初出場する「羞恥心withPabo」が3日、東京・渋谷の同局で会見を行い意気込みを語った。

 フジ系「クイズ!ヘキサゴン2」から“おバカキャラ”として大旋風を巻き起こした6人。意気込みを4文字熟語で表すと、の質問にスザンヌ(22)が「『お墨付き』でお願いします。語呂がいいのと、頑張りたいという意味を込めて」と笑いを誘った。

また、同夜フジ系「FNS歌謡祭」に出演し、歌手としての羞恥心の活動を1月2日の「クイズ!ヘキサゴン2新春SP」で終了させることも発表。解散ではなく今後は羞恥心の“セカンドステージ”の活動となるという。

「羞恥心」も紅白出場!“民放の顔”勢ぞろい

悲愴感のデビューイベントに2000人! 羞恥心の動員記録に並ぶ
羞恥心2枚目CDで“おバカ頂点”極めた

「羞恥心」上地 1番聞かれる質問とは
【オリコン】羞恥心のデビュー曲、デイリーランキングで1位4月10日
つるの剛士&野久保直樹&上地雄輔の3人で、クイズヘキサゴンから生まれたユニット「羞恥心」がデビュー


posted by ぴかまま at 08:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。