2009年02月11日

支援チョコ”でハートフルバレンタイン!

支援チョコ”でハートフルバレンタイン!-

2月14日のバレンタインデーを前に、ブログは“義理チョコ”談義で盛り上がっている。そうした中、すでに7万個を完売した義理チョコがあるという。

『日本イラク医療支援ネットワーク』が「限りなき義理の愛大作戦」と題して販売したもので、イラクの小児がん患者や難民の子どもたちが描いた絵を添えた『六花亭』のチョコレート。日本も支持したイラク戦争で使用された劣化ウラン弾により、がんを患ったり難民になったりする子どもたちが増えていることに対する「義理」との発想から、4年にわたって続いている支援活動だ。

医師の鎌田實さんは、ブログ『なげださない』で、この「哲学のある義理チョコ」がバレンタインデー前に完売したことを伝え、「あったかな国だと思います。あったかな日本人のこころを、病気や困難のなかにいる子どもたちに伝えてきたいと思っています」とつづっている。

また、NPO法人『ACE』は、チョコ原料となるカカオのほとんどをガーナから輸入していることを受け、学校に行けずにカカオ農園で重労働に携わるガーナの子どもたちを支援しようと、『しあわせへのチョコレート』を販売。WEBサイトなどを通じての売れ行きは好調という。

義理で贈るのではなく、買うことが支援につながるこんな義理チョコなら、バレンタインデーに限らず歓迎したいところだ


クドカン、宮崎あおいからのチョコにほのかな期待「もらえなかったら悲しい…」
2009年2月10日(火)22時14分配信 cinemacafe.net

クドカン宮崎あおいからのチョコにほのかな期待「もらえなかったら悲しい…」

オヤジの磨き方 バレンタインデーは修業の場

義理チョコの穴埋め「逆チョコ」が狙う男の財布

男性がバレンタインデーにもらって嬉しいものランキング
<バレンタインデー>人気の特別商品は

2/14・・・「バレンタイン<バレンタインデー>人気の特別商品は」・・「ガトーショコラ(クックパッド)

★★★




posted by ぴかまま at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテイメント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。