2009年02月21日

「おくりびと」最優秀作品賞など10部門独占/日本アカデミー賞

「おくりびと」最優秀作品賞など10部門独占/日本アカデミー賞2月20日23時0分配信 サンケイスポーツ

2009日本アカデミー賞おくりびと」:
余貴美子山崎努本木雅弘滝田洋二郎監督、広末涼子

 第32回「日本アカデミー賞」授賞式が20日、東京・グランドプリンスホテル新高輪で行われ、本木雅弘(43)主演の「おくりびと」(滝田洋二郎監督)が最優秀作品賞、監督賞など10部門を独占した。滝田監督は「いままでかかわったすべての人に感謝したい」と喜びを語った。これからの抱負として「まだまだ、いっぱい映画を撮り続けます」と話した。

 「おくりびと」は本木雅弘主演で、遺体をひつぎに納める仕事を通して生と死の尊さを描いた物語。共演は広末涼子山崎努ら。すでに国内の主要な映画賞を受賞しているほか、カナダのモントリオール世界映画祭でグランプリに輝くなど内外で高い評価を受けている。

 2月22日(日本時間23日)に米ロサンゼルスで行われる第81回アカデミー賞の外国語映画賞にノミネートされている。

 主演男優賞を受賞した本木雅弘は「まじめさは振り返ると一つのわがままで、現場でぐちぐち悩み続けている自分を、認めていただいていると思って通してしまう」とコメント後、監督・スタッフに向け感謝の言葉を述べた。助演男優賞の山崎努は「賞を若い後輩に譲りたい気持ちもなくはないんですが、せっかく来たからには賞が欲しいなと…。本当にうれしいです」と受賞の喜びを語った。

 主演女優賞の木村多江(37)は映画初主演での受賞。「なんと申しあげていいのか…。尊敬する樹木さんにトロフィーをいただけたことを感謝しています」とコメント。「この賞に見合う俳優になれるよう心を磨いていきたい」とあいさつした。

 そのほかの主な最優秀賞は次のとおり。

 ■主演男優賞=本木雅弘おくりびと

 ■主演女優賞=木村多江(ぐるりのこと。)

 ■助演男優賞=山崎努おくりびと

 ■助演女優賞=余貴美子おくりびと

 ■監督賞=滝田洋二郎おくりびと

 ■脚本賞=小山薫堂おくりびと

 ■外国作品賞=ダークナイト

 ■音楽賞=久石譲(崖の上のポニョ)

 ■アニメーション作品賞=崖の上のポニョ

本木「申し訳ないぐらい幸せ」…「おくりびと」動員215万人突破

「東京タワー」が作品賞など5冠…第31回日本アカデミー賞


日本アカデミー賞公式サイト

2. 日本アカデミー賞公式サイト
3. 日本アカデミー賞 - Wikipedia
4. 『2009日本アカデミー賞』優秀賞が決定(オリコン) - Yahoo!ニュース
5. 第32回日本アカデミー賞授賞式

1. 9.13 Road Show 「おくりびと」(主演:本木雅弘 広末涼子)

2. おくりびと - Wikipedia
3. Yahoo!映画 - おくりびと
4. 作品紹介:9.13 Road Show 「おくりびと」(主演:本木雅弘 広末涼子
5. おくりびと @ 映画生活


posted by ぴかまま at 03:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | アカデミー賞
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。