2009年03月09日

伊藤淳史が弟の自殺に「彼なりの優しさが…」

電車男の弟の俳優“自殺”…相模湖畔、車中で死亡3月9日17時0分配信 夕刊フジ

 ドラマ「電車男」などに主演した俳優、伊藤淳史(25)の実弟で俳優の伊藤隆大(たかひろ)さん(21)が8日に亡くなっていたことが9日、分かった。隆大さんは8日、神奈川県相模原市の相模湖近くの駐車場に止めてあった車の中で死亡しているのを発見された。

 神奈川県警津久井署によると、8日午後2時ごろ、同市相模湖町の会社駐車場の車の中に「若い男性が横たわっている」と、社員から110番があった。同署員が駆けつけたがすでに死亡していた。隆大さんは後部座席にもたれかかり、車内から練炭や家族あての手紙が見つかったため、同署では自殺とみている。

 隆大さんは1990年、兄の淳史が入っていた劇団日本児童に入団。92年に「リツ子その愛その死」で子役としてデビューした。2005年にはドラマ「電車男」とNHK大河ドラマ「義経」で淳史と共演。ピアノが趣味で、ドラマ「のだめカンタービレ」では、主人公のライバル役としてピアノ演奏を演じた。

 隆大さんの公式ブログ「My Style My Life」によると、2月には知人と長野県でスノーボードを楽しむなどしていたが、ブログの更新は同22日で途絶えていた。最後の記事は「高校クラス会★」と題し、「酒に弱くなりました」と書き込む一方で「3月からの撮影にむけて、ダイエットのために禁酒再開! 頑張りまーす」と前向きにつづっていた。

 兄の淳史は「とんねるずのみなさんのおかげです」のチビノリダーなどの子役で人気を集めた後、ドラマ「電車男」の主演でブレークした。三枚目の風貌ながら、マジメさを漂わせる熱演が感動を呼ぶスタイルで、映画「海猿」、ドラマ「チーム・バチスタの栄光」などでも主役級を演じ、若手の実力派として知られる。

 隆大さんと淳史の所属事務所は「現在(兄・淳史の)コメントを出せるよう準備しています」と話していた。



伊藤淳史が弟の自殺に「彼なりの優しさが…」3月9日18時46分配信 サンケイスポーツ


 フジテレビ系ドラマ「電車男」などに主演した俳優の伊藤淳史(25)の弟で、俳優の伊藤隆大さん(21)が神奈川県相模原市内で死亡していたことが9日分かった。津久井署は自殺の可能性もあるとみて調べているが、兄の伊藤淳史がコメントを発表した。


この度は弟、隆大のことでお騒がせして申し訳ありません。

隆大は、誰にでも優しく、常にいいところを見せようと頑張りすぎるところがありました。

両親を始め、支えてくれた周りの人達に迷惑をかけたくない彼なりの優しさが、最後にこういう不幸な形を作ってしまいました。

4月から始まる深夜の連ドラの共演が決まり、お互いとても楽しみにしていました。

そんな時に自ら命を落としてしまったことは、今でも信じられません。

この度の件で、関係各位の皆様にご迷惑をおかけしたことを改めて深くお詫び申し上げます。

伊藤隆大(いとう たかひろ、1987年6月25日 - 2009年3月8日)は、日本の男性俳優、声優。千葉県船橋市出身。血液型A型。かに座。千葉県立国府台高等学校卒業。法政大学キャリアデザイン学部在学中だった。クォータートーン所属。兄は、俳優の伊藤淳史。

幼少時から子役として数々のテレビドラマや映画に出演し、実績を残している。2005年には、フジテレビドラマ「電車男」とNHK大河ドラマ「義経」で兄の伊藤淳史と共演した。ドラマ「のだめカンタービレ」では、主人公のライバルの瀬川悠人を演じ、ピアノを披露した。趣味はピアノ、ヴィオラ演奏。特技は韓国語伊藤隆大 - Wikipedia

伊藤隆大 ブログ My Style My Life
伊藤隆大 プロフィール - goo ニュース


posted by ぴかまま at 19:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訃報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。