2009年04月20日

「色々な事がありました」モデルの冨永愛が離婚をブログで報告

「色々な事がありました」モデルの冨永愛が離婚をブログで報告4月20日15時1分配信 オリコン

離婚をブログで報告した冨永愛

 モデルの冨永愛が20日、同日付で離婚したことを自身の公式ブログで報告した。3月3日発売の写真誌に“土下座離婚”と報じられた直後にブログで記事の内容と離婚を否定していたが、「先日報道されたような事実はないのですが」と前置きしたうえで「お互いの将来について話し合っている最中で、まだ答えが出ていない状態でした。皆様には事後報告となってしまった事を深くお詫び申し上げます。ごめんなさい。。。」と複雑な胸の内を綴っている。

今年3月には“土下座離婚”報道に困惑していた

 パティシエの夫とは「パリで出会い、結婚をして、一児の子宝にも恵まれました」。ただ「どこの夫婦にもあるように、私達にも色々な事がありました」と結婚生活を振り返り、今回の決断について「夫婦として歩んで行く中で、お互いのすれ違いや、進むべき道を見据えた上で、別々の道を歩んで行った方が、お互いにとっていいだろうと判断致しました」と説明している。

 さらに「一生一緒に生きて行こうと誓った仲ですし、大切な息子もいますから、この決断は簡単に出した答えではありません。。。」とし、「もちろん母として、息子と二人で生きて行く不安はありますが、私らしく、前向きに生きて行こうと思います! 皆さんこれからも温かい目で見守っていて下さい」と心境を綴った。

 離婚の決定的な理由などは明かしていないが、ブログの最後は「彼が将来幸せになってくれる事を願っています」と結ばれている。

冨永愛(とみながあい、Tominaga Ai、1982年8月1日 - ) は、神奈川県相模原市出身の女性ファッションモデル。ボン・イマージュ(東京)、Marilyn(ニューヨーク/パリ)、Why Not(ミラノ)、Storm(ロンドン) 所属。

相模原市立橋本小学校卒業。相模原市立旭中学校卒業。神奈川県立橋本高等学校卒業。

現在、日本とパリを拠点に活動する

相模原市立橋本小学校卒業。相模原市立旭中学校卒業。神奈川県立橋本高等学校卒業。高校在学中からモデルの仕事をしていた。ASAYANのモデルオーディションで注目される。

2002年にセレクトショップ『Deep Sweet Easy』をオープンさせる。

2004年秋にパリ在住の日本人パティシエと結婚し、2005年3月に男児を出産。半年間の休業を経て、2006年春夏コレクションで復帰した[1]。

2009年4月20日、同日付で離婚したと自身の公式ブログで報告した

冨永愛 - Wikipedia

紀香スピード離婚…陣内智則と“格差婚”わずか2年
安達祐実とスピードワゴン井戸田が離婚 3年3か月の結婚生活にピリオド


タグ:離婚 冨永愛
posted by ぴかまま at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。