2009年05月18日

松本人志が“デキ婚” お相手は一般女性

大阪・兵庫で次々と…国内感染者96人に
感染防止のポイントは…閉鎖空間ではマスク、人込み避ける

新型インフルQ&A…予防・治療は、慢性疾患のある人は?

★★★

常盤貴子!優香!松ちゃん華やかな女性遍歴 2009.5.18 05:03芸能 - SANSPO.COM

人気お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(45)が、昨年7月に熱愛を報じられた19歳年下の元お天気キャスター、伊原凛さん(26)と電撃デキ婚したことが17日、分かった。

 松本はこれまで複数のタレントと華やかに浮名を流してきた。最も有名なのは女優の常盤貴子(37)。95年5月の写真誌「フライデー」で交際が発覚し、その後「破局」「復縁」が繰り返し報じられた。03年8月には結婚説も浮上したが、双方の事務所が否定して“消滅”していた。

 02年にはタレント、優香(28)とのディズニーシーでのグループデートを、04年は歌手のhiro(25)=SPEEDの島袋寛子=とのツーショットショッピングを写真誌に撮られていた

★★★

松本人志が“デキ婚” お相手は一般女性5月17日21時58分配信 サンケイスポーツ

松本人志

 お笑いコンビ、ダウンタウン松本人志(45)が17日、結婚したことを所属事務所を通じて発表した。お相手は一般人女性で、現在妊娠中という。

松ちゃんは映画監督としても活躍

 松本は「この度、私、松本人志は結婚を致しましたのでご報告させていただきます。お相手は一般の方になり現在妊娠中です。デリケートな時期なので、できるだけそっとしといて欲しいです。記者会見はした方がいいかと思うのですが、照れくさいのでやめておきます」とコメントしている。

 また、相方の浜田雅功(46)は松本の結婚について、「おめでとうございます。あなたも人の親ですか。もう五反田には、行けませんね」と祝福のコメントを発表した。

 なお、結婚についての会見は予定していないという。

松ちゃん兄、“母親参観”ライブにファン1000人!?
松本人志の兄「紅白狙う」CD発売
吉本芸人監督100組が短編映画撮る
まっちゃんVSたけし、週末動員は「大日本人」
松本監督『大日本人』公開初日で興収1億突破も
松ちゃんカンヌで“洗礼”「監督の才能ないのでは
松ちゃん 緊張も好カン触…カンヌ国際映画祭
【第60回カンヌ国際映画祭】松本人志に思わぬブーイング!しかし…上映後は拍手かっさい
松本人志監督、カンヌで取材依頼殺到
松本人志、カンヌ出品…監督デビュー作「大日本人」で快挙

★★★

「スパモニ」赤江キャスター、涙の披露宴
遠野凪子、結婚をブログで報告!13日に入籍
サンド伊達が結婚 お相手はフリーアナ・熊谷麻衣子

★★★

女子アナ最新年収&潜在視聴率ランキング
SMAP中居が月9史上過去最低の視聴率更新!ジャニーズ神話ついに崩壊
女性タレント「脱ぎます公約」が大ブーム

感染防止のポイントは…閉鎖空間ではマスク、人込み避ける

<新型インフル>神戸の感染8人に 高校生ら12人濃厚
新型インフルQ&A…予防・治療は、慢性疾患のある人は?

ホントに増えてる「朝カレー」派

★★★

伊原凛 松本人志

livedoor ニュース - 松本人志の恋人? 伊原凛が番組卒業
【画像】ダウンタウン・松本人志(44)に新恋人!!…hiro似の ...
livedoor ニュース - 松本人志の恋人? 伊原凛が番組卒業 - 注目の芸能 ...

松本人志 休業

松本人志が本当に休業の意向、ラジオで語った「1年間充電宣言」の中身 ...

松本人志 彼女

松本人志の彼女はお天気お姉さんだった!エンタメ スクープ
松本人志が伊原凛と沖縄旅行!実家に挨拶も!?彼女はノロケまくり ...
ズームインお天気キャスター・伊原凛は松本人志の彼女!?【画像あり ...
松本人志と噂の彼女

太田光 松本人志

松本人志と太田光
人生、通りすがり:爆笑太田光に松本人志の鋭い視線 - livedoor Blog ...
松本人志と太田光は和解できるのか?
太田光、イラク人質3人擁護の苦しい釈明&松本批判発言
立川談志 - Wikipedia
太田光がビートたけしの後継者? - 教えて!goo
松本人志さんと太田光さん、面白いのはどっち???? - Yahoo!知恵袋
スポンサーサイト:Youtube動画松本人志、島田紳助「松紳」で「2人が ...
ダウンタウンの松本人志と爆笑問題の太田光は仲が悪いのでしょうか ...

井原凛

裏ネタ!ダウンタウン松本人志とお天気キャスター井原凛が真剣交際 ...
「井原凛」のブログ記事 - タグ - livedoor Blog(ブログ)
Yahoo!オークション - お宝切り抜き 井原凛 井口玲音 皆藤愛子 V16
裏ネタ!ダウンタウン松本人志とお天気キャスター井原凛が真剣交際 ...
ブンセイの鉄ブロ: 井原凛
an・うわさ〜口コミ情報サイト(芸能情報・美容健康)〜
2007年07月13日のブログ|別冊リツコング 松本人志まつもとひとし、男性、1963年9月8日 - )は、日本のお笑い芸人。お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ担当。相方は「浜ちゃん」こと浜田雅功で1982年にコンビ結成。よしもとクリエイティブ・エージェンシー(東京)所属で、吉本総合芸能学院(NSC)の第1期生。通称は「松ちゃん」。兵庫県尼崎市出身。血液型B型。左利きだがキャッチボールを右手で行う(右手で投げる)。既婚。身長172.8cm。

1982年に兵庫県立尼崎工業高等学校を卒業後、中学時代からの友人であった浜田雅功と共に吉本総合芸能学院(NSC)に入学(同校の1期生)。入学当初から浜田とコンビを結成。
ダウンタウンとしてテレビ番組にレギュラー出演。『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系列)『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジテレビ系列)等では出演のほか番組の企画・構成も担当した。
1994年から1995年にかけて、松本が週刊朝日に連載していたエッセイが単行本化される。題名は『遺書』『松本』で、それぞれ250万部、200万部の売り上げ。また、1994年度の高額納税者番付でタレント部門の1位になる。
1990年代後半より、『一人ごっつ』シリーズ(フジテレビ系)、入場料1万円のコントライブ「寸止め海峡(仮)」、料金後払い制ライブ「松風'95」、コントビデオ『HITOSI MATUMOTO VISUALBUM』など、個人での活動も行うようになる。
1997年10月、『ダウンタウンのごっつええ感じ』スペシャルが、松本への事前連絡無しにプロ野球の優勝決定試合に差し替えられたこと等を理由に、同番組の打ち切りを決定する(本人はそれ以外の理由があったと話している)。その後のフジテレビとの関係が心配されたが、この打ち切りは日曜20時枠とコント番組に対しての撤退に限定したもので、その他のレギュラーの降板は無かった。
1998年、ビートたけし編集の雑誌「コマネチ」でたけしとの初対談が実現。
1998年、7月19日放送の「ガキの使い」内のトークコーナーにおいて「髪を2ミリにするわ」と発言し、その後(次週)7月26日放送から実際に坊主にし、現在に至る[1]。坊主にした理由について「不必要な物を排除したかった」とのこと。
2000年、尊敬する島田紳助とのトーク番組『松本紳助』放送開始。
2001年、構成作家の高須光聖とラジオ番組『放送室』(TOKYO FM)を開始。
2001年10月12日、復活スペシャルとして『ダウンタウンのものごっつええ感じスペシャル』が放送される。視聴率は9.0%。期待していたものより高くなかったのと、フジテレビの編成や制作のまずさを指摘、「本当に面白い事はテレビではもう出来ない」と発言。そしてダウンタウンとしてはテレビ向けコントを制作しないことを宣言する。
2007年、本人が企画、脚本、監督、出演の四役を務めた映画『大日本人』を発表し監督デビュー。日本での公開に先立ってカンヌ国際映画祭の「監督週間」に招待されたが、新人監督賞にあたるカメラ・ドールの受賞には至らなかった。6月1日放送の『さんまのまんま』で明石家さんまと10年ぶりに共演。その他『笑っていいとも』等にも出演したが、宣伝を名目に色んな番組に出てみたかったとの事。
2008年、東京スポーツ新聞社主催・「第8回ビートたけしのエンターテインメント賞」で話題賞を受賞。たけしとは公の場で初の共演となった。
2009年、所属事務所を通じて一般人女性と結婚したことを発表した

『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』でのフリートークにおける即興的な笑いのスタイルに特徴を持ち、また『ダウンタウンのごっつええ感じ』で見られる作りこんだコントにも定評がある。コントの役になりきる自らのスタイルを「憑依芸人」と名付けている。自身のレギュラー番組や舞台などには出演者としてだけでなく、自らの番組の企画・構成も行い制作にも積極的に関わる。

ソロとしても「人志松本のすべらない話」「働くおっさん劇場」などのテレビ番組の出演や、ビデオ短編「頭頭」、DVDオリジナルコント短編集「HITOSI MATUMOTO VISUALBUM」などを制作し、2007年には初の映画監督作品『大日本人』を発表するなど、クリエイターとしての多彩な活躍を見せる。

1999年6月より2008年6月号まで雑誌日経エンタテインメント!にて松本人志のシネマ坊主という映画評論の連載を開始。10点満点で新旧様々な映画を採点していった。 連載終了時に「この連載をまる9年続けて、僕が認めるような面白い作品は、めったにないという結論もでましたからね。」というほど採点は厳しいものであった。 しかし10点満点をつける作品も何度か出ている。 ライフ・イズ・ビューティフル、ダンサー・イン・ザ・ダーク、鬼が来た!、ディープ・ブルー、モンスターズ・インク、ペーパームーンなどがそうである。 連載終了理由は「昨年、大日本人を撮って、映画監督としてデビューしたのですが、 今後も映画をちゃんと撮っていきたいと思っています。 それにあたって、そろそろ人の映画を「ああだ、こうだ」と言ってるんじゃなくて、 純粋に評価される側に立ちたいという気持ちになりました。 それで映画批評の連載も一区切りつけようと思ったわけです。 」というものである。
3人兄弟の末っ子。家族構成は父、母、兄、姉。
父親の譲一は大阪府出身、母親の秋子は三重県津市出身。祖父の昇次郎は刺青をしていた。
実兄はヒューマックス株式会社の取締役であり、2007年に歌手デビューをした松本隆博
松本人志 - Wikipedia

松本人志について - ダウンタウン / 芸人批評
ダウンタウン松本人志のツッコミ一覧



posted by ぴかまま at 07:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 伊原凛 松本人志
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。