2009年06月22日

ウジャウジャの2世タレントに追い越された神田沙也加は大焦り

ウジャウジャの2世タレントに追い越された神田沙也加は大焦り
2009年6月21日(日)10時0分配信 日刊ゲンダイ

“元祖”大物2世タレントが動き始めた。

 松田聖子神田正輝の娘・神田沙也加(22)に新恋人が発覚した。

相手は舞台を中心に活躍するイケメン俳優の山崎育三郎(23)。

発売中の「週刊ポスト」によると、2人はミュージカル「レ・ミゼラブル」での共演をきっかけに交際をスタート。すでに聖子と祖母にも紹介済みで、聖子は2人の仲を公認しているという。

 これまでの聖子は、沙也加の恋愛に対してことごとく反対してきた。12歳年上のギタリスト北野正人、若手俳優の石垣佑磨との交際は一切認めなかった。それが、今回は初めてあっさり歓迎している。いったい、何があったのか。

聖子一流の“プロデュース”でしょうね。かつては大物2世タレントとして注目度が高かった沙也加も、最近は人気も仕事も頭打ちです。次々にデビューする他の2世タレントの中に埋もれてしまっている。そこで、熱愛をきっかけに盛り上げて、アイドルからのステップアップを狙っているのでしょう。相手が有望株の舞台俳優なら沙也加に傷はつかないし、イメージもいい。沙也加にとって今回はステップになると思います」(芸能リポーターの川内朋子氏)

 今年1月には5年ぶりに聖子とCMで共演するなど、改めて“仲良し母娘路線”も打ち出している。沙也加の焦りが伝わってくる。

(日刊ゲンダイ2009年6月18日掲載)




posted by ぴかまま at 03:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。