2009年07月13日

フジは明大コンビで“月9”の失地回復を目指す

フジは明大コンビで“月9”の失地回復を目指す
2009年6月19日(金)10時0分配信 日刊ゲンダイ

 ついに8%台に突入――。中居正広主演の連続ドラマ「婚カツ!」(フジテレビ)の8日放送の視聴率は8.9%までダウンした。“看板枠”といわれる月曜9時のドラマにとってあまりに屈辱的な結果である。

 そこでフジは次に頭を切り替えている。

7月スタートの“月9”はNEWS・山下智久(24)と北川景子(22)コンビの「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」である。舞台は実業団のバスケットボール部だ。

 この連ドラのキーワードは“明大卒”。山下は半年留年して昨年9月に明大商学部を卒業。北川は今春、同学部卒業の1年後輩である。明大コンビの主演、ヒロインはおそらく本邦初。フジとしてもこの2人で失地回復といきたいところだが。

(日刊ゲンダイ2009年6月16日掲載)

山P バスケに目覚めた「おもしろ格好良く」
お笑いコンビ・はんにゃが“月9”ドラマで初レギュラー出演&本格俳優デビュー
山ピー&北川景子の“明大卒”コンビが新月9で共演

★★★

真中瞳 ひっそり引退の真相
江角マキコが第2子を妊娠 現在5か月・12月上旬出産予定


posted by ぴかまま at 10:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日刊ゲンダイから
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。