2009年07月30日

結婚”が白紙に戻る可能性が高い石田純一

結婚”が白紙に戻る可能性が高い石田純一
2009年7月26日(日)10時0分配信 日刊ゲンダイ

 身辺の整理もできない男が結婚なんて……。女子プロゴルファーの東尾理子(33)との真剣交際、結婚で騒がれている石田純一(55)である。

 石田のプレーボーイぶりは今さらだが、聞こえてくるのは理子ではない交際相手の話ばかり。理子と交際中にも一般女性との深夜デートを報じられ、その他にも数人の一般女性からアプローチされてデートのスケジュールは真っ黒状態。昨年購入した葉山のマンションに親しい女性たちを招いて頻繁にパーティーを開催しているというから、理子が聞いたらどう思うか。それに、医者のタマゴだった女性が本命といわれていた時期もあるが、その話はどうなったのか。

「今のままでは理子の父親である東尾修氏から認められるかどうかわかりません」と、芸能リポーターの川内朋子氏。さらにこう続ける。

「石田は優柔不断なタイプで、女性から頼まれると断れない。気軽に2人で食事に行って深夜まで一緒にいることもしょっちゅうです。デートを報じられた女性たちについて、石田は“そういう関係ではない”と言っていますが、理子が勘違いする可能性もあります。これまで石田がやってきた女性との付き合い方を改めることは難しいでしょうし……」

 そんな石田だけに東尾氏は猛反対している。

 東尾氏は石田の年齢が自分と3歳しか違わないことや、2度の離婚歴を問題にし、報道陣の質問には「めでたくなんかない!」と激高するほどだ。

 白紙に戻る可能性も十分。

(日刊ゲンダイ2009年7月23日掲載)

石田純一と東尾理子が交際、22歳差婚へ


posted by ぴかまま at 19:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日刊ゲンダイから
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。