2009年08月04日

二岡“不倫疑惑”また撮られちゃった

二岡“不倫疑惑”また撮られちゃった8月4日9時28分配信 デイリースポーツ

 不倫疑惑がかけられた日本ハム二岡

 日本ハム二岡智宏内野手(33)が、またもや不倫騒動に巻き込まれたことが3日、分かった。4日発売の写真週刊誌「フラッシュ」で、広島でのオールスター第2戦の試合後に女性と密会したと報じられた。タレント・山本モナ(33)との“ラブホ不倫”から約1年。新天地では球宴にも選ばれるなど順調な再スタートを切った矢先に、再び試練が訪れた。
  ◇  ◇
 昨年7月の“悪夢”から約1年。二岡が再び週刊誌の餌食となった。「フラッシュ」によると、出身地・広島で行われた7月25日の球宴第2戦後、二岡は食事のため高校時代の同級生が営む鳥料理店を訪れ、約2時間後に推定Gカップの美女も同店に入った。この2時間後、その女性が二岡の宿泊するホテルへ行き、その後、二岡も宿舎に戻ったという。女性は大阪の高級クラブのホステスと報じられている。
 ただ2人が接触している現場写真はなく、実際に不倫が行われていたかどうかは不明だ。2時間という時間差も不自然なだけに、真相は確かではないが、不運だったのは、昨年山本モナとの不倫騒動があったことで、写真週刊誌に徹底的にマークされていたこと。髪を丸刈りにし、巨人から“懲罰トレード”で日本ハムに移籍。名誉ばん回とばかりに地道に復活を目指していたが、今回の出来事は二岡のイメージを再び傷つけかねない。
 不倫騒動が明らかになったこの日、4日の西武戦(大宮)のため空路札幌から埼玉入りした二岡。周囲はピリピリムードで、移動時には球団職員に付き添われ、報道陣を避けるように行動した。
 日本ハムの前田チーム統括本部長は「何も言うことはない。(報道の信ぴょう性が薄く)コメントするのも腹立たしい。憤りを感じている」と「フラッシュ」側への嫌悪感を露(あら)わにした。“二岡は被害者”という判断で、球団から本人への処分等は一切ないという。
 昨年に続き、またもや不倫騒動に巻き込まれた二岡。再び野球に集中できない状況にならないか心配だ

ザンゲの丸刈り!?“モナ不倫”巨人・二岡の反省の色 2008.7.11
モナ巨人二岡と不倫か「サキヨミ」降板も2008年7月10日(木

山本モナ、謹慎明け初の生放送復帰後に報道陣の前で改めて謝罪2009.1.

★★★

このところごぶさた気味の山本モナは結婚に向けて着々と準備中
2009年7月24日(金)10時0分配信 日刊ゲンダイ

●秋にゴールイン?

 お騒がせの山本モナ(33)がこのところすっかりおとなしい。レギュラーは「大竹まこと ゴールデンラジオ!」(文化放送)で、テレビ出演は週1回程度。月1回ペースでイベントに顔を出している。自身の公式ブログでは更新のたびに愛犬「ぽんちゃん」と戯れる様子をつづっている。仕事への意欲を失ってしまったのか――。

 実は、交際中の不動産投資会社社長A氏(32)との結婚話が着々と進んでいる。2人は全裸騒動を起こしたSMAP草なぎ剛が住んでいた豪華マンションに今春引っ越し、新婚同然の生活をスタートさせたという。

「モナとA氏は昨年5月に恋人関係に発展。昨年末に赤坂の新築タワーマンションで同棲を始めました。しかし、このマンションの裏手には衆議院赤坂宿舎があって、宿舎には3年前にモナとの“不倫路チュー”が報じられた民主党代議士が暮らしています。さすがのモナも人妻になるにあたって、元不倫相手と距離を置きたかったのかもしれません」(芸能関係者)

 ウエディングドレスを着ることを考えて、最近のモナは「白湯ダイエット」「キムチスープダイエット」に挑戦して減量にも励んで、料理の腕も磨いているそうだ。

「モナとA氏は今年4月に沖縄・宮古島へ婚前旅行に出かけ、お互いの両親に挨拶も済ませたと報じられました。今は、モナの所属事務所の了解を得られるかどうかの段階で、事務所はモナの熱意に押され気味といいます。早ければ今秋にもゴールインするかもしれません」(マスコミ関係者)

“肉食系女子”の代表格のモナの年貢の納め時――。

(日刊ゲンダイ2009年7月21日掲載)



posted by ぴかまま at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。