2009年08月05日

矢田亜希子の所属事務所がコメント「寝耳に水の状態」

矢田亜希子の所属事務所がコメント「寝耳に水の状態」8月4日16時47分配信 オリコン

押尾学容疑者の逮捕を受け、妻・矢田亜希子の所属事務所がコメント

 歌手で俳優の押尾学容疑者が麻薬取締法違反容疑で逮捕された件で、押尾容疑者の妻で女優の矢田亜希子の所属事務所は4日、マスコミ宛にFAXで「今回の件は、矢田を含め、事務所としましても寝耳に水の状態で、大きなショックを受けると同時に悲しみを覚えている次第であります」とコメントを発表。また、一部で報じられた別居についても「半年程前から別居しております」と認めた。

 書面では「皆様をお騒がせ致しまして誠に申し訳ございません」という謝罪の後、矢田について「このような事態を聞き、心身共に弱っておりますが、別居していたとは言え、妻としての責任も強く感じております」としており、「現在前面に立てる状態ではない」ことから後日、何らかの形で矢田本人のコメントを発表するという。

 今後について「事務所としましては、事実確認をもって矢田と一緒に今後の方向を考えていく所存であります」としている。

泣き崩れた矢田亜希子…押尾容疑者と離婚へ

★★★

麻薬逮捕押尾容疑者 全裸変死女性とアノ最中だった?
2009年8月4日(火)15時0分配信 内外タイムス

麻薬逮捕押尾容疑者 全裸変死女性とアノ最中だった?

 合成麻薬のMDMAを服用していたとして、警視庁麻布署は3日、麻薬取締法違反(使用)の疑いで、俳優でミュージシャンの押尾学容疑者(31)を逮捕した。また、押尾容疑者が出入りしていた東京・六本木ヒルズの部屋からは女性の全裸死体がみつかっており、今後、事件はさらなる展開をみせそうだ。

 警視庁麻布署によると、2日夜、東京都港区の六本木ヒルズの部屋から119番通報があり、署員が駆けつけると全裸の女性がベッドで死亡していた。この時点で、押尾容疑者は部屋にいなかったが、この部屋に出入りする関係者から任意で事情聴取を進めているうちに、押尾容疑者がこの部屋に出入りし、契約関係者であることが判明。そのため押尾容疑者を麻布署に呼んだ。押尾容疑者に顔色が青白く手足が震えるという薬物使用の症状がみられたため薬物の尿検査を実施。MDMAの陽性反応が出たという。
 押尾容疑者は取り調べに対し、「昨日(2日)知人から(薬物を)もらった。固形物を飲んでいるのは間違いないが、違法な物という認識はなかった」と容疑を否認している。女性の変死体はすでに司法解剖され、死因を調査中だという。
 「最初に通報したのは押尾に呼び出された男性マネジャーで押尾をかばうつもりだったようだ。名義人の押尾の知人への事情聴取を経て、浮気のための“ヤリ部屋”として頻繁に利用していた押尾の名前が浮上。押尾が任意で事情聴取を受け、薬物使用が発覚した」(芸能ライター)
 押尾容疑者が逮捕されたのは3日夜だが、同日午後、所属する「エイベックス・マネジメント」は「当社との契約に反する行為を行ったため」と理由をはっきりと明かさないまま、契約の解除を発表。「その結果、マスコミが騒ぎ出し、押尾容疑者の事件が発覚した」(同)。
 さらに、女性の全裸死体はさまざま憶測を呼んでいる。

 「MDMAは通称・エクスタシーと呼ばれる錠剤型の合成麻薬。服用すれば幻覚・興奮作用があるのみだが、大量摂取すれば心臓発作や脳卒中を起こし死亡するケースもある。全裸だったということは、性行為の最中に薬物を使用し、心臓発作を起こして亡くなった可能性が高い」(医療関係者)
 押尾容疑者が女性の死因について何らかの事情を知っているようだが、そこで気になるのが女優・矢田亜希子(30)との夫婦関係だ。
 「押尾容疑者は矢田の実家に住んでいた“マスオさん状態”だった。しかし長男の“育児放棄”同然で、矢田とは半年以上前から別居状態だった。今回のような不祥事を起こしては、矢田よりも矢田の両親が離婚させるはず。矢田は産休を経てせっかくドラマで復帰したばかりなのに、これでまた当分仕事が来なくなる。仕事を優先させるなら、離婚は避けられないだろう」(別の芸能ライター)
 事件の今後の展開が注目されるが、矢田はかつて出演していたCMを教訓に、押尾との結婚を「よ〜く考える」べきだったと言えそうだ。

◎MDMA
 合成麻薬の一種。通称エクスタシー。錠剤やカプセルを服用することによって気分が「ハイ」になる。また音感も冴えてきて心地よい陶酔感を得る。薬効が切れると、その間の記憶が失われ、自分が何をしていたかもわからなくなるなどの弊害も。依存性が強く、大量摂取すれば、死に至るケースもある。米国では心的外傷後ストレス障害(PTSD)の治療薬として使用されていた。日本では、1990年代前半から、六本木のディスコ・クラブ等から流通し始めた。

◎押尾学容疑者
 押尾容疑者は05年、所属していた大手芸能事務所「研音」を離れ、昨年5月15日にエイベックスに移籍。今年に入ってからは、6月29日に東京都内で「LIV」として3年ぶりのライブを開催。俳優としても4年ぶりに映画「だから俺達は、朝を待っていた」(来年2月公開)の撮影に参加。「09年は僕の特別な年になる。気合が入っている」と飛躍を誓っていた。
 撮影済みの映画はほかに「誘拐ラプソディー」「マップ・オブ・ザ・サウンズ・オブ・トーキョー」の2本あり、今後の公開にも影響が出そうだ。
 矢田亜希子とは06年11月に結婚。翌年には長男も誕生している


posted by ぴかまま at 04:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。