2009年08月20日

オリコン“本”】村上春樹『1Q84 BOOK1』、発売3か月弱で09年書籍売上1位に

オリコン“本”】村上春樹『1Q84 BOOK1』、発売3か月弱で09年書籍売上1位に8月20日5時0分配信 オリコン

村上春樹著『1Q84 BOOK1』(新潮社)
 
作家・村上春樹著『1Q84』(新潮社)の1巻『1Q84 BOOK1』が、5月29日の発売から3か月足らずで09年の書籍売上1位に躍り出た。

累計売上部数は、今週8/24付の売上2万9105部を含め95万4803部

昨年末、麻生太郎首相による誤読騒動から人気に火がつき、09年の上半期No.1ヒットとなった漢字本『読めそうで読めない間違いやすい漢字』(二見書房)の94万9019部を早くも上回り、09年最高のセールスを記録した。

 同書は、過ぎた1984年の“こうであったかもしれない世界”を描いた作品。村上氏にとっては、04年9月発売の『アフターダーク』以来5年ぶりとなる新刊小説とあって、発売当初から購入者が殺到。品切れ店が続出するほどの人気で話題に。さらに、作中に“ヤナーチェク”についての描写があることから、小澤征爾指揮シカゴ交響楽団『ヤナーチェク/シンフォニエッタ』のCDにも人気が飛び火するなど、一大“1Q84”ブームを巻き起こした。

『1Q84』に登場するクラシック音楽をまとめたサントラも発売

 オリコン“本”ランキングBOOK(書籍総合)部門においては、発売1週目で1、2巻(『1Q84 BOOK2』)が合計35万部を売上げ、今年最高の初動を記録。その後、1巻は09年最多となる5週連続の首位獲得、TOP5入りも今週8/24付までで初ランクインから12週連続を維持し、今もなおヒットを続けている。

 また、今週付の同部門1位、2位は、2週連続で女性ファッションブランド「Cher(シェル)」のブランドムック『Cher 09−10 AUTUMN/WINTER COLLECTION』と「マークBY マーク ジェイコブス」のブランドムック『MARC BY MARC JACOBS 2009 FALL/WINTER COLLECTION』(共に宝島社)が獲得。付属のブランドバックも人気の理由となり、累計売上は前者が36万3223部、後者が8万8974部を売上げ、好評を博している

「1Q84」が100万部突破6月9日14時31分配信 時事通信


タグ:1Q84 村上春樹
posted by ぴかまま at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 村上春樹『1Q84』
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。