2009年09月21日

クレヨンしんちゃん 遺体は作者の臼井さんと確認

「しんちゃん」は不滅?“サザエ方式”で存続か、しんちゃんとは逆だった…もの静かな臼井さん

クレヨンしんちゃん 遺体は作者の臼井さんと確認9月20日21時18分配信 毎日新聞

 行方不明だった人気漫画「クレヨンしんちゃん」の作者、臼井儀人(本名・臼井義人)さん(51)について、群馬県警は20日、同県と長野県にまたがる荒船山(標高1423メートル)で見つかった遺体を臼井さんと確認したと発表した。歯型などが一致したという。

 群馬県警によると、臼井さんは荒船山の絶壁「艫(とも)岩」の頂上付近から転落したとみられ、遺体は艫岩の真下120メートル付近で見つかった。約50メートル離れた斜面に臼井さんのリュックサックやカメラも落ちていた。リュックには携帯電話と財布、衣類が残されていた。

 遺体は19日午前に登山者の男性が発見し、県警のヘリコプターが20日午後に現場からつり上げて収容した。下仁田署で検視した結果、11日午後ごろ、全身強打による肺挫滅で死亡したとみられる。

 群馬県警によると、艫岩の頂上付近に転落防止用の柵はないが、登山コースは絶壁に面した場所から離れており、目立った事故は起きていないという。

 埼玉県警などによると、臼井さんは普段から山登りに行っていたといい、11日朝も「荒船山に行く」と言って埼玉県春日部市の自宅を出発。帰宅予定だった同日夜に戻らず、妻が12日に届け出た。

 双葉社は20日夜、「これまで警察の捜索にいちるの望みをつないでいたが、こういう最悪の結果になり大変ショックを受けている。残された家族の心痛を思うと言葉もありませんが、今はただご冥福を祈るばかりです」とのコメントを出した。【畑広志、庄司哲也、喜屋武真之介】

)クレヨンしんちゃん」作者不明、群馬の山で遭難か、クレヨンしんちゃん作者、臼井儀人さん失踪

佐久に聳える山々 「荒船山」
荒船山 - Wikipedia
荒船山登山
荒船山(あらふねやま)|登山|ハイキング|MAPPLE 山と高原地図
荒船山
荒船山-マロン
2005年3月 荒船山 軍艦のような岩の平らな部分は?

(09/16)クレヨンしんちゃん」作者不明、群馬の山で遭難か、クレヨンしんちゃん作者、臼井儀人さん失踪

★★★

酒井法子被告夫妻の勝浦別荘、ほぼ全焼


posted by ぴかまま at 02:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訃報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。