2009年11月30日

上原さくらが離婚 夫の暴行騒動もきっかけに人生見つめ直す

上原さくらが離婚 夫の暴行騒動もきっかけに人生見つめ直す11月30日13時15分配信 オリコン

上原さくら 

 2003年8月にアパレルメーカー社長の遠藤憲昭氏と結婚したタレントの上原さくらが30日、都内区役所に離婚届を提出した。同日、所属事務所がFAXで発表したもので、今年の春に報道された遠藤氏の暴行事件をきっかけに、お互い自分の人生を見つめ直し「2人で何度も話し合った結果、友達のような夫婦でいるより、結婚を解消した」という。慰謝料はなく、会見も行わない。

 所属事務所によると、上原は結婚の3年前に遠藤氏と知り合い親友の間柄から恋愛感情が芽生え、結婚へと発展。ところが結婚当初から「友達同士が夫婦になったという感情」が上原の中で拭いきれず、「結婚しても何も変わらない感情」に、なんとなくとまどうこともあったという。そんななか今年4月4日に遠藤氏による暴行事件が発生する。

 放送作家おちまさと氏とタレントの越智(旧姓河辺)千恵子の結婚披露パーティーに2人で出席した際、越智夫妻の写真を撮ろうとした週刊誌の男性カメラマンとトラブルになり、遠藤氏がカメラマンを殴打。主催者サイドの通報により遠藤氏が現行犯逮捕されたことを受け、上原も翌日に自身のブログで「ご迷惑をおかけした相手の方に、心よりお詫び申し上げます。本当に本当に、申し訳ございませんでした」と謝罪文を掲載していた。

 ただ、事務所は「暴行で愛想をつかしたということではありません。あの事件で、上原も芸能活動をしばらく自粛したのですが、その間、改めて自分の人生を考える時間が生まれた」と説明しており、上原も「その時初めて、私は男性ではなく親友とこのまま生涯一緒にいるのだろうかという疑問と真剣に向き合う」ことになり「それぞれ自分の人生を、もう一度歩き出そうと、この離婚という結論を出した」としている

1. 上原さくら - Wikipedia


posted by ぴかまま at 17:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。