2010年01月31日

NHK大河 2年連続で同じ事務所のタレントが主演に決まった事情

NHK大河 2年連続で同じ事務所のタレントが主演に決まった事情
2010年1月31日(日)10時0分配信 日刊ゲンダイ

 NHK大河ドラマ「龍馬伝」が好スタートを切ったばかりだが、早くも11年の大河「江(ごう)〜姫たちの戦国」が話題だ。上野樹里(23)が大河初出演にしていきなり主演に決まったためだ。

 上野は演技力に定評がある。06年に主演したフジテレビの連続ドラマ「のだめカンタービレ」は視聴率が平均で18.9%ビデオリサーチ調べ・関東地区)を記録。公開中の同名映画も興収30億円超えのヒットになっている。実力を買われて大河に起用されたということだろう。

 もっとも、上野の大抜擢にはさまざまな事情があったようだ。上野は「龍馬伝」の主演の福山雅治と同じ芸能事務所「アミューズ」に所属している。同じ芸能プロの役者が2年連続で大河の主演を務めるのは稀だ。

「当初、NHKは木村拓哉を『龍馬伝』の主演にしたいと考えていたそうですが、最終的に断られてしまった。そこで、NHKが候補として挙げたのが木村のライバルの福山でした。しかし、そんな“2番手”みたいな話が福山にとって面白いわけがない。NHKが“福山さんの次の大河は上野樹里で”といった条件を提示して、アミューズ側の譲歩を引き出したとみられています」(マスコミ関係者)

龍馬伝」はヒット中。上野も「龍馬伝」に続くことが肝要だ。

(日刊ゲンダイ2010年1月28日掲載)

上野樹里は宮崎あおいを越えられるか?

上野樹里大河主演に期待の声
福山雅治の“同僚”上野樹里が大河ドラマ主演上野樹里、11年大河「江〜姫たちの戦国〜」主演に抜てき!

★★★

竹内結子は上昇志向の強い女? 監督の言葉に心痛める

アデランスCMの正解が話題に
視聴率20%越えナシの冬ドラマ
上野樹里大河主演に期待の声
坊主頭の美人歌手ICONIQ
ドラマでも「若い男に狂っている?」ほしのあき。年上カノジョの何がそんなに悪いのか
照れと笑顔“エビ・マオ”甘〜い婚約会見
筆談ホステスの斉藤さん妊娠!シングルマザー決意

4大陸フィギュア 浅田が逆転で2回目V 鈴木は2位に1


posted by ぴかまま at 12:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日刊ゲンダイから
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。