2010年02月05日

朝青龍が引退!!! 最後に男気みせた…貴乃花ニヤッ

朝青龍が引退!!! 最後に男気みせた…貴乃花ニヤッ2月4日16時57分配信 夕刊フジ

4日午後、ついに現役引退を表明した横綱・朝青龍。歴代3位となる25回の幕内優勝という輝かしい実績の裏に、常に不祥事がつきまとった破天荒な相撲人生に、幕を閉じた=両国国技館

 大相撲の横綱朝青龍(29)=本名ドルゴルスレン・ダグワドルジ、モンゴル出身、高砂部屋=が4日、現役引退を表明した。

朝青龍は初場所中に知人を暴行したとされ、相撲協会が処分を検討するなど大きな問題になっていた。

 朝青龍は同日、暴行問題への対応を協議する相撲協会の理事会に師匠の高砂親方(元大関朝潮)とともに出席。事情説明を求められていた。厳罰も予想されたことから、自ら引退を申し出た可能性もある。

 理事会を前に、元警視総監の吉野準監事は「理事会で何を話すかは秘中の秘」と話し、朝青龍問題を徹底的に討議することを示唆していた。

 朝青龍高砂親方が理事会に召喚されたのは、理事会を一時中断した後、午後1時過ぎ。朝青龍は同1時10分に羽織はかまの正装で国技館入り。約25分間、事情を聴かれた後、口を真一文字にして一言も発せず別室へ。朝青龍とともに理事会に呼ばれた高砂親方は「報告をしただけ」と話した。相撲協会は高砂親方にも調査を指示していた。

 この後、再度朝青龍と高砂親方が理事会に呼ばれ、高砂親方はいったんは「結論は出ていない」と話したが、その後「結論は出た。こんなところで話したくない」と報道陣を遮り、直後に引退するのかとの質問に、「うん」とうなずいた。

 朝青龍は報道陣に対し、「いろいろお世話になりました。引退します。世間をいろいろ騒がせた。今は晴れたような気持ちだ」と語り、その後、引退会見に臨んだ。

★★★

師匠らの責任問わず=朝青龍には退職金−相撲協会2月4日20時51分配信 時事通信

 日本相撲協会の武蔵川理事長(元横綱三重ノ海)は4日記者会見し、横綱朝青龍の引退について「多くの相撲ファンの皆さまにご心配、ご迷惑を掛けたことをおわび申し上げます。申し訳ありませんでした」と謝罪した。その上で引退届提出に至った経過などを説明したが、報道陣からの質問は受け付けず、自身の責任にも言及しなかった。師匠の高砂親方(元大関朝潮)にも処分はなかった。
 不祥事の場合は引退届よりさかのぼって処分を科すことも可能だが、自ら決断した形となったため、懲罰的な扱いはしなかった。規定通り力士養老金(退職金)などが支払われ、両国国技館で引退相撲も行われる見込み。
 横綱の引退ではほかに特別功労金も支払われるのが通例で、貴乃花は1億3000万円、武蔵丸は9000万円を受け取っている。 

★★★

人ごとのような師匠=朝青龍引退表明2月4日19時49分配信 時事通信

 朝青龍の記者会見に同席した師匠の高砂親方(元大関朝潮)は、何か人ごとのようなたたずまいだった。冒頭で謝罪の言葉も述べず「本日を持ちまして横綱朝青龍が引退を表明いたしました」と報告しただけだった。

 協会から指示された暴行問題の調査についても「すべてにメディアが先行し、追い掛けて調査委員会に資料を提出することしかできなかった」と弁明した。

 「詰め襟を着て、当時の若松部屋に入ってきたことを思い出す」と、まだ朝青龍が素直だったころを懐かしむような口調。弟子の出世につれて希薄になった師弟関係を象徴するようだった。「どんな弟子だったか」と聞かれて「こんな弟子です。このまんま」。

 指導力不足を指摘され、サッカー騒動でものんきな発言が目立った親方。今回も騒動の最中に「おれは悪くない」「あんな弟子を持ったのだから仕方ない」と話し、歩くのも困難なほど泥酔したことがあった。最後まで変わらなかったのは師匠も同じだった。 

★★★

<朝青龍関>引退…「涙が出ますよ」元床山・日向端さん2月4日23時52分配信 毎日新聞

 08年11月に引退するまで、約6年間にわたり朝青龍関の大いちょうを結った元特等床山・床寿の日向端隆寿(ひなはた・たかじゅ)さん(66)は「暴力騒動は良くないが、引退を表明したからにはあれこれ言っても仕方がない。長い間お疲れさまでしたと言いたい。涙が出ますよ」と声を詰まらせた。09年初場所で優勝パレードのオープンカーに同乗させてもらったといい、「モンゴルから来て相撲界の最高位まで上り詰めて優勝を重ねるだけのけいこをし、厚い義理人情を持った男だ」と語った。【中島和哉】


posted by ぴかまま at 03:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝青龍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。