2010年02月26日

安藤、氷上で感謝の思い=強い気持ちで自分らしく〔五輪・フィギュア〕

安藤、氷上で感謝の思い=強い気持ちで自分らしく〔五輪・フィギュア〕(時事通信) 2/26 18:18 コメント数:72件

 心に誓った「自分らしい」演技。クレオパトラに扮(ふん)し、氷上で思いを伝えた。SP4位からフリーで後退して5位に。それでも、安藤は「結果ではなく、みなさんへの感謝の気持ちを込めて滑るのが自分。良かったと思う」。笑みを絶やさず、澄み切った表情が印象的だった。
 前回のトリノ五輪後から最も重点を置いて磨いてきた表現力を生かして舞った。幼いころから自身を押し上げてきたジャンプも序盤から難なく決め続けて、ほぼノーミスの演技。スピードが足りずに評価を下げたが、「うまくまとめられた。SPが悔しくて落ち込んだりしたけど、気持ちを強く保てたのは自分の成長」と冷静に分析した。
 4年前は4回転ジャンプにこだわり、その転倒から大きく崩れて15位。「失敗ばかりで自己満足で終わった」と苦い教訓として心に残る。2007年に世界女王に輝いた後は肩などに故障も。大きな期待と向き合う中、周囲の支えもあってはい上がり、「一人の選手としての誇りを持ち、今回は日本人というものを忘れずに頑張れた」と胸を張った。
 2度目の大舞台でようやくつかめた精神面の安定感。「一日一日を大切にして、自分の人生もスケート人生も成長していきたい。(ソチ五輪へ)3度目の正直もいいかなと思う」。22歳の歩みは止まらない。(バンクーバー時事)

. 安藤美姫 - Wikipedia
2. 安藤美姫 写真ギャラリー(1ページ目) - livedoor スポーツ
3. YouTube - 安藤美姫 お宝動画
4. MIKI-Ando.jp
5. 時事ドットコム:女子フィギュア 安藤美姫 写真特集

覚悟決めて持ち味発揮=鈴木、大舞台で自己ベスト

フィギュアスケート女子・鈴木明子

 「ウェストサイド・ストーリー」のテーマ曲に乗り、情感豊かに踊った。鈴木はSPの11位から浮上し、8位入賞を果たす健闘。「解き放たれた気持ちと、演じていた(主人公の)マリアから鈴木明子の現実に戻った感じ」で万感胸に迫り、大きな瞳から涙がこぼれた。
 演技直前にある6分間の練習がうまくいかず、「気持ちが弱くなりそうだった」と言う。あこがれ続けた五輪で、「この何十倍も練習してきた時間を信じようと決めてリンクに上がった」。終盤にあった3回転ジャンプの着氷以外は大きな乱れもなく、決心を滑りにつなげた。
 フリーだけなら7位の得点をマークし、自己ベストの合計181.44点。「最後の最後で目標の点が取れた。次はノーミスで190点台に挑戦したい」。初の大舞台で自信をつかみ、24歳は貪欲(どんよく)に先を見据えた。(2010/02/26-18:41)

1. 鈴木明子 - Wikipedia

2. 鈴木明子 フィギュアスケート - goo スポーツ
3. 鈴木明子さんが放送で飛ばされた理由 - Yahoo!知恵袋
4. ICE CUBE - Akiko Suzuki Official ...

快挙にも、悲しかった銀=勝つために跳んだ浅田〔五輪・フィギュア〕
五輪フィギュア ヨナ強し 家族の支えで金メダル、師の経験生かす=金と銀の差を知る金妍児、打ち鳴らそうとした「鐘」=浅田真央物語、完結
五輪フィギュア 浅田が銀メダル、安藤5位 ヨナ優勝
真央、銀メダルに号泣「悔しいです」/フィギュア

浅田真央、最後の公式練習で完璧ジャンプ!フィギュア
キム・ヨナに賭けた人生「24時間」密着ママの献身
<バンクーバー五輪>真央、ヨナの舞 フィギュア女子SP視聴率最高32.6%、占拠率47.9%
安藤、自己の挑戦に誇り=「すっきりした」SP浅田SP2位、金妍児トップ=安藤は4位につける〔五輪・フィギュア〕



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。