2010年05月14日

火野正平も脱帽…玉置浩二に“称号”譲る

火野正平も脱帽…玉置浩二に“称号”譲る5月14日7時3分配信 スポニチアネックス

25年ぶりにライブで歌う火野正平

 俳優の火野正平(60)が13日、25年ぶりとなるライブを都内で開催した。70〜80年代に数々の浮名を流した元祖プレーボーイだが、タレント青田典子(42)と熱愛中の歌手玉置浩二(51)には“敗北宣言”した。

 3度の離婚や昨年の石原真理(46)との復縁、スピード破局を経ての玉置の熱愛騒動。プレーボーイつながりで感想を求められると「玉置さんには負けるよ」と苦笑い。「僕の場合は、君たちが盛り上げるから派手に見えるだけ!もっとひどいのいっぱいいるぞ」とおどけてみせた。

 フジテレビ「少年探偵団」(1960年)に子役として出演。その後、73年のNHK「国盗り物語」の秀吉役で茶の間の人気者になった。そのころから数々の女優と交際。毎年のようにワイドショーをにぎわした。

 これまで「DA PUMP」ISSA(31)や中村獅童(37)らが派手な女性関係を報じられるたび「平成の火野正平」と呼ばれたことに「おれが昭和で死んだならともかく、今も“平成の火野正平”はおれ」と宣言。しかし、玉置の話題になると「あの人をどう思うか?…平成の火野正平!」と、プレーボーイの代名詞といえる称号を自ら与えた。

 「声がかすれてきたから、今のうちに歌いたかった」という理由で開催したライブでは女殺しの渋い低音ボイスで聴衆120人を魅了。玉置の楽曲「メロディー」も披露し「玉置さんの歌は好きだ。昔からよく聴いてる。これからも頑張ってほしいね。いい曲書くもんな」とエールを送った。

)家賃80万円超!玉置 青田と新居で“半同棲”


タグ:火野正平
posted by ぴかまま at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。