2010年05月28日

玉置が一転イライラ…青田を芸人呼ばわり

見事に“プロモーション”を成功させた玉置浩二に暗雲
2010年5月27日(木)21時0分配信 リアルライブ

 タレントの青田典子との熱愛報道でこのところ芸能マスコミをにぎわせたロックバンド「安全地帯」のボーカル・玉置浩二だが、玉置の狙い通りニューアルバム『安全地帯XI ☆Starts☆「またね…。」』の“プロモーション”は大成功だった。

 「一部スポーツ紙が報じた玉置と青田の熱愛だが、玉置サイドからのリークで、安全地帯のニューアルバム発売のタイミングに合わせられた。26日に発売されたが、5000枚を売り上げ、同日のオリコンデイリーチャートでは2位となった。1位はくるりのベスト盤で、そのアルバム以外に強力なライバルはいないので、ウィークリーチャートでは確実に5位以内に入ると思われる」(レコード会社関係者)
 アルバムに先行して今月5日に発売したシングル「オレンジ/恋の予感(2010ヴァージョン)」は同シングルランキング初登場17位で「現在までの売り上げは約7000枚とそこまで注目されず。青田との熱愛報道がなかったら、アルバムのセールスも伸び悩んでいただろう」(同)というが、結果的に“ダシ”に使われた青田はたまったものではない。
 「先日、玉置が香港の会見に行く時、青田を同行しラブラブぶりを集まった報道陣にみせつけたが、その際、玉置は『青田は会社を辞めた』と断言。しかし、青田は事務所を辞めておらず、青田の同行をしらなかった事務所の幹部は激怒し玉置の事務所にクレーム。そのうえ、帰国便を玉置と別にしてしまったため、帰国の際、玉置は『青田は青田。オレは安全地帯』と言い放ち不機嫌だった。このムードだと、青田の事務所はどんな手を
使っても玉置と別れさせようとするだろう」(芸能プロ関係者)
 安全地帯は7月から全国ツアーをスタートさせるが青田と破局してしまっては玉置の注目度は日に日にダウンし、ツアーの“プロモーション”にはならず、集客に響いてしまう。
 自らの“失言”でできた青田との溝を玉置がどうやって埋めるかが注目される。


玉置が一転イライラ…青田を芸人呼ばわり5月26日9時28分配信 デイリースポーツ

 交際中のロックバンド・安全地帯のボーカル・玉置浩二(51)とタレントの青田典子(42)が25日、渡航先の香港から帰国した。香港で記者会見する玉置に青田が同行し、23日には直前に便を変えてまでラブラブ2ショットで出国したが、この日は別の便で帰国。出国時に玉置が発言した「SEXしてるよ」などの奔放な言動が波紋を呼んでおり、青田は報道陣の質問にも多くを語らなかった。玉置も「オレは芸能人じゃなくてシンガーなの!!」と出国時とは一変した不機嫌ぶりだった。
  ◇  ◇
 23日におそろいの白ジャケットで2ショット出国した2人だが、この日は別々の便で成田空港に現れた。午後3時半ごろ、玉置はキャセイパシフィック便で帰国。報道陣を見つけるとピースサインを繰り出し「サイコーだって、アジア!!」と笑みを浮かべた。しかし、話題が青田のことに及ぶと急変。不機嫌モードに突入した。
 バラバラに帰国したことについて「オレは安全地帯だっちゅうの!!青田は青田だっちゅうの!!」と繰り返し、「日本だけだよ、そんなくだらないことを聞くのは。オレは芸能人じゃなくてシンガーなの!!」とイラ立ちを隠さなかった。
 空港を去る際には「♪ア〜モ、ベイベ!!チョッベイベ〜!!」と歌い上げ、「こういうこと。シンガーなんだよ。(青田が所属する芸能事務所)オスカーの芸人とは関係ないよ」と青田を芸人呼ばわりする始末。不仲をうかがわせる発言に報道陣が質問すると「ケンカ?そんなことないよ」と成田離婚ならぬ成田破局は否定した。
 24日には、出国時に玉置が発言した「SEXしてるよ」「(青田は)事務所を辞めさせたよ」などの言動をオスカーが問題視し、玉置の所属事務所に“抗議”。「お互いタレントなので言動に気を付けましょう」という話し合いがもたれたが、玉置はこの日も「青田の事務所から怒られた?知らねえよ」とどこ吹く風だった。
 一方の青田は、玉置よりも一足先に午後2時半ごろ、全日空便で帰国。大きなサングラスで顔を隠し、報道陣の質問には「すいません」とほほ笑むのみ。玉置のことを聞かれ「ステキな人です」とノロケたが、多くは語らなかった。
 出国時は当日になって青田が玉置と同じ便に乗り換えたため、当初の予定通りの便で別々に帰国したものと思われるが、恋の行方が注目される。


posted by ぴかまま at 04:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。