2013年08月26日

初期メンバー卒業で小嶋陽菜が孤立

初期メンバー卒業で小嶋陽菜が孤立東スポWeb 8月22日(木)11時17分配信

ファンに心配されている小嶋陽菜

 大盛況のうちに幕を閉じたAKB48グループのナゴヤドーム公演。昨年の東京ドーム公演と合わせ、女性グループ初の“5大ドーム完全制覇”を達成。あとは今月22日からスタートする東京ドーム公演を残すのみだ。

 ただ、ノリノリのグループでファンに心配されているのは初期メンバーの“こじはる”こと小嶋陽菜(25)だという。「ファンの間で、親友の篠田(麻里子=27)が卒業してから、元気がないと心配されているんです。(大阪の)京セラドーム公演では関西弁をしゃべったり盛り上げたんですが、ナゴヤドーム公演では体調が悪いのかなと思うほど元気がなかった」(出版社スタッフ)

 実際、小嶋は最近は控室で、他のメンバーと会話をせずに黙々とメークに没頭する姿が当たり前になっているという。

 小嶋はAKB48から選抜された3人組ユニット「ノースリーブス」としても活動。メンバーの高橋みなみ(22)や峯岸みなみ(20)と仲が良いが、高橋はAKB48グループ総監督を務め、峯岸もAKB研究生になったことで会話をする機会が減っていることも大きい。

「小嶋はお姉さんタイプではないので、後輩とつるむことは少ないし、後輩もなかなか話しかけられない。小嶋は卒業直前の篠田に『麻里ちゃんがいなくなったら、私どうしよう…』と悩みを相談していたみたい。篠田も小嶋が心配のようで、仲が良いメークさんを交えて“こじはるを励ます会”をドーム公演後に行うようですよ」(前同)

 今後も初期メンバーの板野友美(22)や秋元才加(25)が卒業を控え、小嶋がますます孤立する可能性も。篠田らからは「遠慮しないで、後輩を食事に誘え!」とハッパをかけられているが、小嶋は「ええ〜、私できないよ〜」と妹キャラ全開でモジモジ…。後輩メンバーのみなさん、“こじはる”を誘って、食事に行ってあげてください。
.


posted by ぴかまま at 07:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。