2014年07月09日

中山美穂が離婚…辻仁成「息子とふたりで生きていくことになる」

中山美穂が離婚…辻仁成「息子とふたりで生きていくことになる」
2014.7.9 08:30 (1/2ページ)[離婚&破局]

離婚騒動発覚前の3月24日、CM発表会に登壇した中山美穂。このとき、すでに左手薬指に結婚指輪はなかった

 ミュージシャンで作家の辻仁成(54)と女優の中山美穂(44)が8日、離婚した。3月27日に離婚協議中であることが発覚してから約3カ月、この日夜、辻がブログで「本日、離婚届にサインをし、提出いたしました」と報告。12年の夫婦生活に終わりを告げた。(サンケイスポーツ)

 関係者によると、中山は早い段階で署名入りの離婚届を辻側に渡していた。2、3日前に自宅のあるフランス・パリに戻っており、提出のタイミングは辻に任せていたようだ。一方の辻は今月に入ってパリから帰国し、この日、仕事先の京都から帰京して、その足で離婚届を提出したとみられる。

 2人は2001年7月に出会い、翌02年6月に電撃結婚。パリに移住し、04年に長男(10)をもうけた。辻はブログで「今後は息子とふたりで生きていくことになります。ぼくと生きたいと望んでくれた息子の気持ちにこたえられるよう、父親としても頑張りたい」とつづっており、親権は辻が持つようだ

辻は1995年に女優、南果歩(50)と再婚したが、2000年に離婚しており、今回が3度目の離婚となる。演出を手掛ける舞台「その後のふたり」(19〜21日、東京グローブ座)の稽古が東京都内で週末から行われ、23日からは全国ツアーがスタート。公演でファンに直接、離婚について報告するか注目される。

 中山は、これからの生活拠点が日本かフランスになるのか決まっておらず、仕事の予定は入っていないという。


中山美穂、離婚!再婚視野に“新恋人”待つパリへ 8日に届、長男の親権は辻仁成さん
スポーツ報知 7月9日(水)7時5分配信

中山美穂、離婚!再婚視野に“新恋人”待つパリへ 8日に届、長男の親権は辻仁成さん

 女優・中山美穂(44)と作家でミュージシャンの辻仁成さん(54)の離婚が8日、成立した。辻さんが自身のブログで発表した。長男(10)の親権は辻さんが持ち、慰謝料はないとみられる。中山はサインした離婚届を辻さんに託し、2、3日前にパリに向け出国。同地には5月に新恋人として報じられた音楽家・渋谷慶一郎氏(41)が仕事で滞在しており、このまま一気に再婚へと突っ走る可能性もありそうだ。

 ミポリンが人生をリセットした。家族そろって日本に滞在していた2、3日前、離婚届にサインをすると、書類を辻さんに手渡し、自宅のあるパリに向けて出国した。妻の決意が翻らないと感じたのだろう。辻さんはこの日、役所に離婚届を提出し、12年間の夫婦生活にピリオドが打たれた。

 辻さんはこの日夜、自身のブログで離婚を報告。「今後は息子とふたりで生きていくことになります。ぼくと生きたいと望んでくれた息子の気持ちにこたえられるよう、父親としても頑張りたいと思います」とつづった。これまで離婚について話し合ってきたが、焦点は長男の親権をどちらが持つか。中山が辻さんに譲った形で決着したようだ。慰謝料はないとみられる。「この夏は、今日までの感謝を心に抱き、夏の全国ツアー全身全霊で頑張ります。ぜひ、ツアー会場でお会いしましょう」とファンに呼びかけるなど、すでに吹っ切れている様子だ。

 2人は02年6月に交際8か月で電撃結婚。パリで生活してきたが、関係者によると、3年前ほどから価値観の相違などで夫婦間ですれ違いが生じていたという。離婚騒動の発覚後、中山はツイッターで「自分の人生をしっかり生きること。それより良い先はない。全て受け止める。ごめんなさい。ありがとう」とつぶやき、離婚への固い決意を明らかにしていた。

 5月下旬、中山の決意とも取れる行動が女性誌に報じられた。世界的に注目を集める音楽家、渋谷氏とのデートだ。2人は堂々と手をつなぎ、幸せそうな笑顔を浮かべていた。渋谷氏は人気ドラマ&映画シリーズ「SPEC」の音楽を手掛けたり、オペラを成功させるなど幅広く活躍している。2人は数年前に知り合い、今春、再会。すぐに意気投合したという。

 中山が向かったパリには、渋谷氏も5日から滞在中。同地で「ジャパンエキスポ」に参加していた。長かった離婚問題にケジメをつけ、中山は新恋人の元へすぐにでも駆け付けたかったのかもしれない。渋谷氏は08年に妻と死別しており、お互いに独身。法律上、女性は離婚から半年間は結婚が認められないが、その先は自由だ。このまま一気に再婚へと踏み切る可能性もありそうだ。

 ◆2人のこれまで

 ▼01年7月 仏パリのシャルル・ドゴール空港ですれ違う。

 ▼10月 雑誌の対談で意気投合し交際スタート。

 ▼02年6月 結婚を電撃発表。中山もパリに拠点を移す。

 ▼04年1月 中山が第1子となる長男を出産。

 ▼14年3月27日 離婚に向けた話し合いをしていることが明らかに。中山はツイッターで離婚をほのめかす。

 ▼同28日 辻さんが原作・演出の舞台「海峡の光」の稽古場前で取材陣に対応し「家族を守ることが今の自分の全て」。

 ▼同30日 辻さんがツイッターで「その幸せを次の十年も続けたい」と離婚したくない内容の発言。

 ▼4月10日 中山がパリから帰国。報道陣に「やめてもらえますか」と声を荒らげる。

 ▼同29日 辻さんがパリに戻っていたことが明らかに。

 ▼5月16日 中山がシングルマザー役で主演するNHK連ドラの会見に出席。ロングヘアを20センチカットして現れる。

 ▼同22日 中山が音楽家・渋谷慶一郎氏と都内で手をつないでデートしている様子が女性誌で報じられた。

 ◆中山 美穂(なかやま・みほ)1970年3月1日、東京都生まれ。44歳。85年1月に女優デビューし、同年6月に「C」で歌手デビュー。トップアイドルとして、TBS系「ママはアイドル!」、フジ系「君の瞳に恋してる!」などのドラマに主演する一方、「世界中の誰よりきっと」などがヒット。95年の映画「Love Letter」が報知映画賞主演女優賞を獲得するなど話題となった。

 ◆辻 仁成(つじ・じんせい)作家としては本名の読み方「ひとなり」で活動。1959年10月4日、東京都生まれ。54歳。85年にロックバンド「エコーズ」のボーカルとしてデビューし、89年に「ZOO」がヒット。89年に作家デビューし、97年に「海峡の光」で芥川賞を受賞。映画監督としても、アントニオ猪木主演の「ACACIA」などを演出した

中山美穂 離婚の心情つぶやく
2014年7月9日

辻仁成との離婚が成立した女優・中山美穂

 作家でミュージシャンの辻仁成(54)との離婚が8日に成立した女優・中山美穂(44)が9日朝、自身のツイッターで現在の心情とみられる言葉をつぶやいた。

 中山はまず「ありがとうって。心から思う。」と記し、間を置いて「どっと」、「疲れが」と切れ切れに短い言葉を続けた。

辻のブログでは長男(10)の親権は、父親の辻が持つことになることを示唆している。
 中山はさらに、「あなたがいるから」、「始まるすべて」、「ほんとうの」、「面白可笑しく」、「汚されてしまうけど」、「大きな木の」、「このただの呟きの」と断片的につぶやき続けた。


posted by ぴかまま at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。