2007年09月14日

原由子が風味堂とコラボ…10年ぶり他アーティスト共演

原由子が風味堂とコラボ…10年ぶり他アーティスト共演 サザンオールスターズの原由子(50)が10年ぶりに他アーティストと共演することが13日、発表された。3人組バンド「風味堂」と特別ユニット「ハラフウミ(原由子×風味堂)」を結成。11月7日にシングル「夢を誓った木の下で」を発売する。

 桑田佳祐(51)に続きソロ活動を再開した原が、ピアノ、ベース、ドラムスによる3ピースバンド・風味堂とのコラボレーションに取り組む。サザンを、原を尊敬しているという風味堂からオファーを受け、風味堂の詞・曲に原も共感し快諾。原が他の歌手と共演するのは97年10月にSMAPの香取慎吾(30)と共演した「みんないい子」以来。

 「夢を誓った木の下で」は「おいしい“音楽”料理します」を合言葉に歌詞やアレンジを携帯メールで共作。8月下旬からレコーディングし、今月10日に楽曲が完成。フジテレビ系「スワンの馬鹿!」(10月16日スタート、火曜・後10時)の主題歌に決定した。

 カップリングには原のソロ楽曲で映画「リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?」(10月6日公開)の主題歌「大好き!ハッピーエンド」などを収録する。原は「サザンがデビューしたころに生まれた風味堂の3人とコラボすることができて、とってもうれしく幸せ」とコメント。風味堂は今月19日に発売するアルバム「風味堂3」でも、サザンテイストたっぷりの楽曲「カラダとカラダ」で“トリビュート”している。

(2007年9月14日06時01分 スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070914-OHT1T00049.htm

桑田佳祐 新たな勲章!5作連続1位


posted by ぴかまま at 07:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。