2007年09月25日

大場久美子 年下ダンサーと離婚告白

大場久美子 年下ダンサーと離婚告白
9月24日7時2分配信 スポーツニッポン


 女優の大場久美子(47)が、23日に放送されたテレビ番組で、6歳年下のダンサーで振付師の高橋哲也と離婚していたことを明かした。司会の円広志(54)から「ご主人がちょっとお若い方でしたよね?」と問われ、「別れました、2年前に。テレビで言うのは初めてですね。親せきにも言ってません」とあっけらかんと告白した。

 高橋とは00年2月に婚姻届を提出。当初は順調な結婚生活を送っていたが、大場の仕事が増え始めたことなどから次第にすれ違いが生じた。離婚届は05年12月25日に提出。2人の間に子供はいない。所属事務所は「けんか別れではないので、今でも電話をしあうなど友人として付き合っているようです」と話している。

 番組は録画で、大場は23日、長野県佐久市へ。10月7、8日に現地で上演されるミュージカル「むすびてむすぼ」のリハーサルに集中した。自身のブログでは「離婚して…」と明かした後、理由について「いろいろと、つじつまがあわなくなってきて…」などとつづっている。

 ◆大場 久美子(おおば・くみこ)本名同じ。1960年(昭35)1月6日、埼玉県生まれの47歳。主演ドラマ「コメットさん」大ヒットで78〜80年にはブロマイド売り上げが女優部門1位。ヒット曲に「キラキラ星あげる」「スプリング・サンバ」など。経営する飲食店が倒産し、94年には自己破産。血液型A。

最終更新:9月24日7時2分


posted by ぴかまま at 02:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。