2007年10月01日

寒い!東京は最高18.7度 11月上旬並み

寒い!東京は最高18.7度 11月上旬並み
9月30日19時46分配信 産経新聞

雨の中、新宿駅東口ではマフラーを巻いた女性の姿も。電光掲示板には気温16℃が表示されていた=30日午後4時、東京都新宿区

 本州南の海上に秋雨前線が停滞している影響で30日、東日本の多くの地域では最高気温が20度を下回る肌寒い一日となった。東京の最高気温は18.7度と、11月上旬並みの冷え込みになった。
 小雨が降りしきる東京・新宿では、電光掲示板に「16度」と表示されるなか、マフラーを巻いたりニットや毛皮を着込む女性の姿が目立った。
 気象庁によると、同日の主な地域の最高気温は青森21.4度▽新潟20.6度▽静岡18.6度▽仙台18.5度▽千葉18.2度▽横浜18.0度▽宇都宮、前橋17.4度▽水戸17.3度▽さいたま、長野17.2度−など。関東地方は1日も雨がばらつき、冷え込む見通しだ。

最終更新:9月30日19時49分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070930-00000929-san-soci

関東地方にようやく秋の気配…都内の公園にススキ揺れる8月29日
秋どこへ? ラニーニャで日本の四季が消えた
雨の日を逆手お得サービス 限定ケーキに割引ファミレス

秋雨前線

秋雨あきさめ)とは、日本において9月中旬から10月上旬にかけて降る長雨のこと(年によりズレがある)。秋の長雨、秋霖(しゅうりん)ともいう。

夏から秋に季節が移り変わる際、真夏の間本州一帯に猛暑をもたらした太平洋高気圧が南へ退き、大陸の冷たい高気圧が日本海や北日本方面に張り出す。この性質の違う2つの空気がぶつかる所は大気の状態が不安定になり、秋雨前線が発生する。梅雨前線と同じく、前線を挟んで夏の空気と秋の空気とが押し合いをしているため、前線は日本上空を南下したり北上したりする。

梅雨とは反対に末期よりも初期の方が強く、梅雨のない北海道でも秋雨はある。秋の台風期と重なっているため、しばしば台風の影響で大雨となり、大規模な水害を引き起こす場合がある。梅雨と違って、始まり・終わりが明確でないことが多く、梅雨入り・梅雨明けに相当する発表はない。また、東南アジア地域規模の現象である梅雨と異なり、日本周辺にのみ見られる現象である。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


タグ:秋雨前線
posted by ぴかまま at 03:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 天気・気象
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。