2007年10月01日

ダルV美酒「どうや!見返せた」

ダルV美酒「どうや!見返せた」9月30日10時49分配信 デイリースポーツ


 ほおを緩ませることなく、切れ長の目に鋭さを宿して、日本ハム・ダルビッシュはこう言い切った。「どうや!と。これで見返せたかなと思います」。言葉を向けた先は、封じ込めてきた他球団じゃない。新庄、小笠原らが抜け、下位予想をした周囲への反発-。「始まる前に5位、6位の順位予想が多くて。絶対に覆してやろうと思ってました」。まさに大願成就。29日、強さを見せつけてのパ・リーグ連覇に、背番号「11」は胸を張った。
 低評価への反骨心を支えに、圧倒的なパフォーマンスでチームを引っ張り続けた1年だ。自身初の開幕投手で幕を開け、自己ベストの207回2/3を投げて15勝5敗。防御率は1・82で完投数もリーグ1位の12を数える。個人タイトルには届かないが、「精一杯投げて、誇れる数字も残した。何かちょっと達成感みたいなものはあります」。太い柱として連覇に導いた事実。それに勝る喜びなどない。
 順風満帆の1年に見えるが、紙一重のピンチもあった。7月13日の楽天戦。五回二死から礒部を三振に取り、この回限りで降板したが、最後の1球を投じた際に右肩に強い張りを覚えた。「あの1球がボールやファウルであと1球投げていたら200イニングもなかった」。危機を回避できた一瞬に自らの「天命」を感じもした。
 8月に女優・サエコとの婚約を発表した記念イヤーに、下馬評への“リベンジ”を成し遂げた連覇劇。「公私混同はしたくないけど、どっちにしても良かったです」。でもまだまだ満足はしない。次は連続日本一。その右腕でもっともっと、忘れられない1年にしてみせる。

最終更新:9月30日11時9分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070930-00000016-dal-base

“新婚生活”開始で絶好調!日本ハム・ダルビッシュが完封劇8月23日
ダルビッシュ結婚!お相手サエコは妊娠2か月


posted by ぴかまま at 03:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(野球)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。