2007年10月11日

松山ケンイチが永作博美に“告白”

松山ケンイチが永作博美に“告白” 

女優の永作博美(36)が9日、都内で行われた初主演映画人のセックスを笑うな」(08年公開、井口奈己監督)の完成披露試写会で、共演の松山ケンイチ(22)、蒼井優(22)らとともに舞台あいさつした。

 劇中では松山演じる19歳の純朴な美大生・みるめが永作演じる39歳の美大非常勤講師ユリに恋心を抱くというもの。松山はこの日の壇上でも「永作さんが演じたユリに本当に恋愛感情を持ってしまった」と“告白”。「永作さんはすごく色っぽくて笑顔がステキ。顔が近づけば近づくほど笑顔が自分だけのものになる。僕の宝物」と、永作にべたぼれの様子で、14日に37歳の誕生日を迎える永作にサプライズプレゼントとして、ひざまずいて花束を手渡していた。

(2007年10月9日19時09分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071009-OHT1T00156.htm

永作博美、18年目の映画初主演「人のセックスを笑うな」


posted by ぴかまま at 05:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。