2007年10月15日

テリー伊藤TBSに苦言「実況が最低」…亀田戦中継 

テリー伊藤TBSに苦言「実況が最低」…亀田戦中継 

テリー伊藤氏(57)が14日、TBS系「サンデー・ジャポン」に出演し、WBC世界フライ級タイトルマッチ王者・内藤大助(33)対亀田3兄弟の二男・大毅(18)戦を中継したTBSに対して苦言を呈した。「亀田選手のボクシングは手づかみでフランス料理を食べるよう」と評し、中継には「アナウンサーの実況が最低」と言及。亀田選手の12R反則時に「若さが出た」と表現したことに「『若さ』については若いも年寄りもない。TBSもぬるい。悪いことは悪いと言わないと」と批判した。
(2007年10月15日06時05分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071015-OHT1T00109.htm

亀田処分出る日に会長はいない…アッコ、亀田親子に「一度、離れてボクシングやったら?」
<ボクシング>初防衛の内藤「もう亀田家とは、やらない」
亀田大毅が敗戦の弁「今回は完敗やった。それは素直に認める」


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。