2007年10月22日

相武紗季、自身の恋は“だいぶさき”


相武紗季、自身の恋は“だいぶさき
10月21日12時54分配信 オリコン

女優・相武紗季が写真集『surf trip』の発売記念イベントに登場した

 2年ぶり3冊目となる写真集『surf trip』を18日(木)に発売した女優の相武紗季が21日(日)、東京・福屋書店銀座店で握手会イベントを開催。サーフィンに挑戦したカットが盛り込まれた内容とかけて「波に乗っていきたい」と今後の活動に対して意欲を語った相武は、自身の恋愛について「“だいぶさき”って感じ」と発言し、笑いを誘った。

“変顔”も披露したお茶目な相武紗季  

 「自分の好きな事をやらせてもらった」と今回の写真集について語った相武は、自身のスッピンカットについて「まだ22歳なので、出せます! 抵抗はありませんでした」と若さをアピール。変顔も収められており「使ってくれて嬉しかった」と振り返り、マスコミ陣の変顔リクエストにも笑顔で応えた。
 
 サーフィンデートについて聞かれると「憧れる、羨ましいですね」と目を輝かせたものの「みなさん、サーファーには気を付けろといいますからね」と苦笑い。「ドラマの中でいい恋愛をしていますから」と現在は仕事優先の姿勢をのぞかせていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071021-00000003-oric-ent

相武 紗季あいぶ さき、1985年6月20日 - )は、兵庫県宝塚市出身の女優、アイドル、タレント。本名は同じ。

●2002年の夏に朝日放送の「夏の高校野球PR女子高生」に、およそ1,000人の応募の中から選ばれた事がきっかけで現在のマネージャーにスカウトされ、翌年、芸能界デビュー。

●2004年 からCM出演している「ミスタードーナツ」(ダスキン)では、タカアンドトシ(現在は降板)とのコミカルな掛け合いも話題となり人気を得るきっかけとなった。

NHK総合「よるドラシリーズ」の新規作品最終作となった『どんまい!』(NHK総合)では、連続ドラマ初主演を務めた。 この作品がブレークの大きな要因となった。

●2005年以降は声優にも挑戦し、アニメ映画『まじめにふまじめ かいけつゾロリ なぞのお宝大さくせん』、映画 『ドラえもん のび太の新魔界大冒険 〜7人の魔法使い〜』ではヒロインの声を務める。

●準主役クラスで出演したドラマ『アテンションプリーズ』(フジテレビ系)が縁になって起用されたJAL日本航空の「先得割引」(「紗季」と引っ掛けたものと思われる)では、B777の胴体に客室乗務員姿の巨大写真が3機ペイントされた。ちなみに、機体に女性芸能人がプリントされたのは彼女が初である。

●男子高校生や男子大学生にかなり人気がある。理想のタイプとして選ばれることが多い(2006年6月19日放送の芸恋リアル(読売テレビ制作・日本テレビ系)で発表された、「全国一万人大調査 恋人にしたい女性ランキング」では第4位にランクインした)。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

相武紗季OFFICIAL WEB SITE http://www.box-corporation.com/saki_aibu/

相武紗季ダンスに顔火照っちゃった8月29日


posted by ぴかまま at 05:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。