2007年10月24日

福山雅治、CM初監督!たった一度だけの放送を見逃すな 

福山雅治、CM初監督!たった一度だけの放送を見逃すな 

俳優やラジオのDJとしても活躍中のシンガー・ソングライター・福山雅治(38)が、CMディレクター・黒田秀樹(49)と初めて共同監督を務めたショートムービー「つながる時間(とき)」が、24日午後9時52分〜54分ごろ、全国5大都市の民放ネット局系列で一度限り放送される。

 同作品は、福山がイメージリーダーを務めるシチズンブランドとのコラボレーション企画として制作されたもの。作品のモデルは福山の少年時代。1人の少年がアーティストになるという夢を実現するまでの“時間”を、45秒間で表現。本編で流れるメロディーも福山が手がけた。サントリー「ペプシマン」シリーズなどCM作品のほか、福山のPVも手がける黒田は、「普段ボクが作らないタイプのCMが作れたと思います」とコメント。同作品は全国の街頭ビジョンや携帯電話でもストリーミング配信される。

 また、このコラボレーション企画として、店頭ポスターなどで福山初のセルフポートレート作品も登場している。今後は毎月、新作ポスターがシリーズ展開される予定。

(2007年10月24日06時03分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071024-OHT1T00073.htm


タグ:福山雅治
posted by ぴかまま at 06:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福山雅治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。