2007年11月01日

ジャニーズ即解雇 所属タレント初の薬物事件に厳罰…赤坂容疑者逮捕

ジャニーズ即解雇 所属タレント初の薬物事件に厳罰…赤坂容疑者逮捕 

80年代後半に活躍した人気グループ「光GENJI」の元メンバー・赤坂晃容疑者(34)が、警視庁大塚署に覚せい剤取締法違反の疑いで現行犯逮捕されたことが30日、分かった。所属していたジャニーズ事務所は、この日、謝罪の文書を発表。29日付で同容疑者を解雇した。

 アイドル帝国に前代未聞の激震が走った。赤坂容疑者が所属したジャニーズ事務所には、28日夜に警察から逮捕の一報が入っていた。29日朝からの緊急協議で事態を重く受け止め、同日中に即、解雇処分を決めた。

 7〜9月に同容疑者が出演し、11月11日に発売予定だった少年隊の舞台「PLAY ZONE」DVDは発売延期に。12月22、26日の大阪と東京での佐藤アツヒロ(34)とのディナーショーは中止となった。

 同事務所の現役タレントの逮捕は、SMAPの稲垣吾郎(33)が01年に道交法違反で逮捕されて以来。

 また99年にはデビュー前のジャニーズJr.4人が、未成年での飲酒・喫煙で解雇された例はあるが、デビュー後の現役タレントの解雇は同事務所初。05年にNEWSの内博貴(当時18歳)が飲酒で補導された際は、無期限謹慎処分に。研修生を経て、今年7月に現場復帰させた。

 関係者によると、この日、同事務所は各マネジャーを通じ、所属タレントに厳重注意と再発予防を徹底。また赤坂容疑者の弁護人は、同事務所の顧問弁護士が務める予定で、29日までに面会したという。ただし赤坂容疑者の社会復帰後の活動については「即解雇が決まった点も踏まえ、まず考えにくい」とジャニーズへの復帰は絶望的だ。

 ◆出身タレント豊川誕は3度 ジャニーズ事務所の現役タレントの薬物事件は初めてだが、同事務所出身のタレントでは、1975年にデビューした豊川誕(49)が覚せい剤事件で3度逮捕されている。豊川はこのほか、警官への暴行やクレジットカード偽造など計4回の逮捕歴がある。

 またフォーリーブスの江木俊夫(55)が99年に知人の女性に覚せい剤入り焼酎を飲ませた上、自らも覚せい剤を使用して逮捕されている。同じフォーリーブスの北公次(58)もグループ解散翌年の79年に覚せい剤事件で逮捕されたことがある。

(2007年10月31日06時05分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071031-OHT1T00086.htm

赤坂晃、転落の影に大物女優…春頃から夫婦関係に溝?
ジャニーズ衝撃!“盟友”諸星もショック「もっと心を強く」
)赤坂晃容疑者 離婚問題で悩んでいた
ジャニーズ事務所、赤坂容疑者を解
<光GENJI>元メンバー赤坂容疑者、覚せい剤所持で逮捕
posted by ぴかまま at 08:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。