2007年11月02日

hitomi離婚…方向性の違いが原因

hitomi離婚…方向性の違いが原因
11月2日16時49分配信 スポーツ報知


 人気歌手のhitomi(31)が、ヒップホップグループ「GASBOYS」の元ラッパーの夫・Uさん(38)と離婚することが1日、スポーツ報知の取材で分かった。近日中に離婚届を提出する。2人は約10年ぶりの再会をきっかけに2002年11月3日に結婚。ちょうど5年での破局となった。芸能界の一線で活躍するhitomiと夫のすれ違い生活、結婚観の違いが離婚の原因とみられる。2人の間に子供はいなかった。

 hitomiの結婚生活は、ちょうど5年でピリオドを打つことになった。関係者の話を総合すると、仕事などが理由で、すれ違い生活が続いた2人は、子供もいなかったこともあり、お互いがそれぞれの新たな生活を送ることを望んだことから正式に離婚の手続きをとることになったという。近日中にも離婚届を提出する。

 2人はhitomiがデビューする前からの友人で、10年ぶりに再会したことをきっかけにすぐに意気投合し恋愛に発展。再会した年の02年11月に結婚した。交際が報じられたことのない中での電撃結婚。婚姻届は2人仲良く提出していた。

 結婚直後にはhitomiが卵巣腫瘍(しゅよう)の摘出手術を受けるという苦難もあったが、2人で乗り越え、その後も夫婦円満の生活を送っていたと思われていた。これまで不仲を報じられることがなかったため、離婚も電撃となった。

 結婚当初、雑誌のインタビューでUさんのことを「『私と向かう方向は違うけど、玄関が一緒だ!』という感じ」と独特の言葉で表現していたこともあったが、方向性の違いが逆に離婚の原因にもつながったようだ。

 hitomiは最近、歌手活動以外に女優活動にも精力的で、今年1月に公開された映画「悪夢探偵」(塚本晋也監督)ではスクリーンデビュー作でいきなり主演に挑戦。8月には舞台「Waiting for the sun」にも出演するなど、活動の場をどんどん広げていたことも生活のすれ違いを広げる結果にもなった。Uさんは「GAS−」の脱退後はデザイン会社に勤務していた。

 hitomiは12月5日にベストアルバムを発売。それだけでなく今月24日にはデビュー15周年のプレイヤーに突入と、仕事に集中する環境も整っており、公私ともに心機一転、離婚のショックを引きずることなく新たなスタートを切ることになりそうだ。

 ◆hitomiひとみ)1976年1月26日、川崎市生まれ。31歳。93年から雑誌のモデルとして活躍し、94年11月に小室哲哉プロデュースのシングル「Let’s Play Winter」でデビュー。95年に「CANDY GIRL」が大ヒット。主なヒット曲は「LOVE2000」「SAMURAI DRIVE」など。2000、02年に「NHK紅白歌合戦」に出場した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071102-00000163-sph-ent


posted by ぴかまま at 20:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。