2007年11月05日

ダル&サエコ 16日にも婚姻届提出


ダル&サエコ 16日にも婚姻届提出11月4日7時3分配信 スポーツニッポン

スーツ姿で東京に戻ったダルビッシュ

 日本ハム・ ダルビッシュ有投手(21)と女優サエコ(20)が、16日にも婚姻届を提出する可能性が出てきた。3日、北海道から帰京したダルビッシュが示唆したもので、16日はサエコの21回目の誕生日。日本一を逃したとはいえ、北京五輪切符獲得という大きな仕事が残っている右腕にとって11・16が人生の“W記念日”となりそうだ。

 誰もが気になっていた。ダルビッシュは、婚約者・サエコとの婚姻届提出について口を開いた。

 「彼女の実家が宮崎にあるし、散歩がてら(婚姻届を)出しにいくかもしれないですよ。この間も、ちょっとそんな話をしたんですよね」

 シリーズ敗戦から2日。ダルビッシュは新千歳空港からサエコが待つ東京へと戻った。日本ハムのエースから、日の丸のエースとなる右腕は11日から日本代表最終合宿に参加する。代表メンバーはそのまま24日に渡台するため、本来なら婚姻届は12月までお預けとなるはずだった。ダルビッシュ自身「代表戦(北京五輪アジア予選)が終わってからの方が可能性は高いと思いますが」と話していたが、サエコは代表合宿が行われる宮崎市内の出身で、合宿期間中は実家に帰省する予定だ。

 さらに、16日はサエコの21回目の誕生日で本人は“誕生日婚”を希望している。当日は「仏滅」とあって日柄はよくないが「存在が力になっている」と常に話しているダルビッシュが、愛する彼女の意思を尊重する可能性は十分にある。当日は代表練習が予定されているが、空いた時間に2人が宮崎市役所に足を運ぶ可能性は高い。

 11日の宮崎入りまではつかの間の休日となるダルビッシュだが、申請中のパスポートを受け取りに実家のある大阪へ戻るなど、多忙を極める。「自宅でエアロバイクをこいだり、もしかしたら鎌ケ谷で体を動かすかも」として休みの期間中もトレーニングは欠かさず、万全の状態で最終合宿に臨む。さらに身重の婚約者が合宿地でもそばにいることは、初めて日本代表入りする右腕にとって精神的な不安もなくなり、野球に打ち込める環境が整うことになる。

 闘将・星野代表監督からは日の丸のエースに指名されている。国の威信を懸けた五輪最終予選へ。出陣前に“男のケジメ”をつけてダルビッシュが大一番に臨む。

最終更新:11月4日7時3分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071104-00000000-spn-spo

サエコ、ダル心配で新幹線飛び乗る!
サエコ 子どものために野菜克服
ダル父親の自覚「車の免許取りたい」
サエコはサイトで報告 妊娠6週目 
ダルビッシュ10勝ヒーローインタビューで結婚報告8月9日
ダルビッシュ結婚!お相手サエコは妊娠2か月


posted by ぴかまま at 04:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。