2007年11月08日

内山理名26歳晴れ姿!天国のお父さん、見てますか

内山理名26歳晴れ姿!天国のお父さん、見てますか

バースデーケーキの前でポーズをとる内山理名

 女優の内山理名(26)が6日、デビュー10周年を記念した誕生パーティーを都内で盛大に開いた。97年にスカウトされ芸能界に飛び込んでから丸10年。4年前に最愛の父・一男さん(享年55歳)を亡くした。悲しみを乗り越えた内山は「生んでくれてありがとう」と一男さんにさらなる飛躍を誓った。

 1日早い誕生日パーティー。米ロサンゼルスのセレブの間で流行の兆しを見せているあでやかなキャミソールドレス姿で内山は登場した。「大好きなブルー。『今しか着られないものを』って選びました」

 中学生の時にスカウトされ芸能界に飛び込んだが、「今はこの仕事ができたことを感謝してますけど、もともとはやりたくなくて…」と笑いながら振り返った内山。「現場から逃げてしまってスタッフを困らせてしまったこともありました」

 最大の転機は父・一男さんの死。一男さんは03年10月、仕事中に転倒した際に頭を強く打ち、約2か月間にわたって意識不明の闘病生活を送った。当時の内山はちょうどNHK大河「武蔵 MUSASHI」の収録を終えたばかり。その後も「ファイアーボーイズ め組の大吾」などドラマの撮影が3本立て続けにあるなど、超多忙な時期だったが、撮影が終わると現場から一男さんが待つ病院に駆けつけ必死の看病を続けた。この日の晴れ姿も「父に一番見せたいなと思います。生んでくれてありがとうって伝えたい」と感謝の気持ちを口にした。

 7日で26歳。今年初めに少年隊の東山紀之(41)との2年越しの交際が明らかになったが、「結婚? 多分ないと思います」と結婚生活は頭にはないようだ。

 来年1月には演出家・蜷川幸雄さん(72)のもとで初舞台「リア王」に出演する。「舞台を見るのが好き。その世界に入れるだけでうれしい」と今から心待ちにしているようだった。
(2007年11月7日06時05分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071107-OHT1T00085.htm


タグ:内山理名
posted by ぴかまま at 07:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。