2007年11月14日

<森永製菓>「チョコボール」など主力商品値上げへ

<森永製菓>「チョコボール」など主力商品値上げへ11月13日20時40分配信 毎日新聞


 森永製菓は13日、主力商品の「ミルクキャラメル」や「チョコボール」「小枝」の値上げを決め、小売り各社と交渉に入ったことを明らかにした。12月上旬から、出荷価格を15%程度引き上げる方針。

 対象は12粒入りのミルクキャラメルハイソフト小枝の48本入り、箱入りの各種チョコボールといった定番商品で、それぞれ30〜17年ぶりの値上げとなる。例えば60円程度で販売されているチョコボールは、10円程度の値上げが想定される。原料のカカオ豆や砂糖、乳製品の価格が高騰しており、価格の維持は困難と判断した。

 同社は消費者の反応を見たうえで、ほかのチョコレート菓子などについても値上げを検討するという。菓子業界では江崎グリコの「ポッキー」など内容量を減らす形での実質値上げが多く、大手菓子メーカーで価格そのものの変更に踏み切ったのは森永が初めて
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071113-00000126-mai-bus_all


ガソリン150円時代、値上げ相次ぎ生活直撃
山崎製パンが値上げへ=食パンは24年ぶり、12月から
食品値上げ相次ぐ
<菓子メーカー>価格そのまま、内容減量で実質値上げへ
日清食が即席めんを17年ぶり値上げ、原材料高で
相次ぐ食品値上げ バイオエタノール人気が影響

まるか食品:「ぺヤング」値上げ…即席めん
 まるか食品(群馬県伊勢崎市)は18日、「ぺヤング ソースやきそば」などの即席めん12品目を、来年1月1日出荷分から10%前後値上げすると発表した。原料の小麦や包装資材の価格が高騰しているためで、値上げは90年以来18年ぶり。

 値上げ幅は10〜30円程度。主力商品の「ソースやきそば」は、希望小売価格(消費税別)を155円から170円に引き上げる。即席めんでは、日清食品や東洋水産も、来年1月からの値上げを決めている。


posted by ぴかまま at 04:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。