2007年11月20日

阿部寛が28歳の元OLと結婚!

阿部寛が28歳の元OLと結婚!11月20日15時19分配信 産経新聞

阿部寛さん

 俳優、阿部寛さん(43)が結婚することが20日、分かった。
 お相手は、かねてから交際が伝えられていた元OLの美女Aさん(28)。
 阿部さんは大学在学中に「メンズノンノ」で一躍人気を博し、昭和62年に映画はいからさんが通る」で俳優デビュー。20代後半ごろから頭角を表し、近年はドラマや映画で主演を張るなど、個性派俳優としての地位を確立している。
 仕事での活躍が目立つ一方、“独身最後の大物俳優”の一人として、プライベートが注目を集めていた。20日夜に結婚報告会見を行う。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071120-00000946-san-ent

阿部 寛(あべ ひろし、1964年6月22日 - )
大学在学中の1985年、姉に勧められて優勝賞品である車ほしさに「集英社第3回ノンノボーイフレンド大賞」へ応募し、見事優勝。以降、雑誌『ノンノ』『メンズノンノ』のカリスマモデルとして活躍。
『メンズノンノ』の創刊号から43号まで連続して表紙を飾り、「世界で最も『同じ雑誌の表紙を連続して飾った人物」として『ギネスブック』に掲載されている。

1987年映画はいからさんが通る』で俳優デビュー
1993年つかこうへい作の舞台熱海殺人事件』で演じた主役のオカマ部長刑事役が転機となり、次第に単なる長身二枚目俳優ではなく、演技力も兼ね備えた実力派としての地歩を固め始める。
1995年NHK大河ドラマ八代将軍吉宗』で有能な老中松平乗邑役を好演したのを皮切りに、時代劇への出演も増える
テレビドラマ『ドラゴン桜』『結婚できない男』など、雰囲気のあった当たり役も多い阿部寛 - Wikipedia


posted by ぴかまま at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。