2007年11月26日

ホリプロのシンデレラは15歳

ホリプロのシンデレラは15歳
グランプリに輝いた足立梨花さん。審査ではテニス選手のコスプレも披露

 深田恭子(25)、石原さとみ(20)らを輩出した「ホリプロ タレントスカウトキャラバン」の第32回決選大会が25日、都内で行われ、三重県在住の公立中学3年生・足立梨花さん(15)がグランプリに輝いた。

 際だった小顔に身長160センチのスラッとしたスタイル。自己PRではプロ顔負けのウオーキングと、部活で鍛えたソフトテニスの素振りを披露。ホリプロの小野憲一実行委員長は「透き通った抜群のビジュアル。将来性も高い」と満場一致で、応募総数5万1923人の頂点に立った。

 受賞の瞬間は感動で涙したが、応募を勧めた両親を見つけると満面の笑み。現在の目標はモデルだが「いろんな仕事をこなせるように。和田アキ子さんみたいにビッグになりたい」。恋愛については「まだ告白されたこともない。もてるようになる? ありがたいです」と屈託のない笑顔を見せた。

 ◆足立 梨花あだち・りか)1992年10月16日生まれ。15歳。身長160センチ、B79・W56・H85センチ。家族は父、母、生後3か月の弟。血液型A。

(2007年11月26日06時01分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071126-OHT1T00054.htm


タグ:ホリプロ
posted by ぴかまま at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。