2007年11月27日

サランラップ 28年ぶり値上げへ 「経費削減も限界」

サランラップ 28年ぶり値上げへ 「経費削減も限界」11月26日17時35分配信 産経新聞

 旭化成ホームプロダクツ(東京)は26日、看板商品「サランラップ」(家庭用)の出荷価格を来年2月12日出荷分から平均7%値上げすると発表した。値上げは昭和55年以来28年ぶり。ジッパー付き保存袋「ジップロック」も12年ぶりに同15%値上げする。

 サランラップは希望小売価格を10〜50円値上げし、ジップロックは現行価格を維持して袋の枚数を2〜10枚減らす。原料のナフサ(粗製ガソリン)価格が3年前の2倍にあたる1キロリットル=6万円台に達し、外箱代などの引き上げも続いて「経費削減を続けたが限界だ」(羽田研司社長)と説明している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071126-00000925-san-bus_all

<ガソリン価格>初めて150円突破 2週連続最高値を更新
<森永製菓>「チョコボール」など主力商品値上げへ
ガソリン150円時代、値上げ相次ぎ生活直撃山崎製パンが値上げへ=食パンは24年ぶり、12月から
食品値上げ相次ぐ
<菓子メーカー>価格そのまま、内容減量で実質値上げへ
日清食が即席めんを17年ぶり値上げ、原材料高で
相次ぐ食品値上げ バイオエタノール人気が影響
まるか食品:「ぺヤング」値上げ…即席めん
豆腐・みそ・納豆・しょうゆ、値上げで結束


posted by ぴかまま at 05:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。