2007年11月28日

小島よしお パーティーに海パン“乱入”

小島よしお パーティーに海パン“乱入”
11月28日9時27分配信 デイリースポーツ


 お笑いタレント・小島よしお(27)が27日、都内で行われた所属事務所「サンミュージックプロダクション・相澤秀禎会長の喜寿を祝う会&事務所創立40周年記念パーティー」に“乱入”した。定番の海パン姿で登壇し、桜田淳子松田聖子酒井法子らを輩出した大手プロダクションの厳かな記念式典の中で、「そんなの関係ねぇ!」と言ってのけた。アイドルの印象が強かった同プロダクションだが、しっかりとお笑いの足跡を残し、メモリアルパーティーに“華”を添えた。
 森田健作を第1号タレントに、芸能界の中で長い歴史を歩んできたサンミュージック。その創立40周年パーティーで、今年ブレークした小島が一番の熱視線を集めてみせた。
 ブーメランパンツで登壇すると、牧村三枝子やノリピーら女性陣から花束を贈られた相澤秀禎会長や相澤正久社長を前に「相澤会長はあいさんと言った方がいいかな。あいさんの笑顔に励まされました。でも今まで一度も『あいさん』と読んだことはないです」とノリツッコミ。
 そこからは、小島の独壇場。お決まりのBGMとともに「今までのどの現場よりもこの現場が一番、緊張感があるよ。でもそんなの関係ねぇ!」と拳を握りながら力説。さらにリズムに合わせて別ネタも披露し、最後は相澤会長の手を取り2人で「はい!オッパッピー」と締めくくってみせた。
 会場入りは、テレビでも見せたことのない濃紺のスーツ姿だった。厳粛な場に“ネタ封印”するかに思われたが、結局は「そんなの関係ねぇ」ときっぱり。
 見守った早見優と香坂みゆきは、携帯電話で写真を撮るほどで香坂は「生で見れてよかった」と感激。会場も小島のパフォーマンスには大爆笑。もちろん、所属タレントの大活躍には、相澤会長もご機嫌の様子。前途洋々、若手タレントの活躍に目尻を下げていた。

最終更新:11月28日9時27分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071127-00000025-dal-ent


タグ:小島よしお
posted by ぴかまま at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。