2007年12月12日

<福留孝介>カブスと契約 4年で53億円

<福留孝介>カブスと契約 4年で53億円
12月12日16時32分配信 毎日新聞


福留孝介外野手

 【ニューヨーク高橋秀明】複数の米メディアは11日、中日からフリーエージェント(FA)宣言した福留孝介外野手(30)がカブスと4年契約で基本合意に達したと報じた。米大リーグ公式ホームページは4年総額4800万ドル(約53億3000万円)と伝えた。 

 カブスはシカゴに本拠地を置く1876年創設の古豪。1907年から2年連続でワールドシリーズを制したが、その後は同シリーズ制覇がなく、ナ・リーグ中地区優勝の今年も、プレーオフは地区シリーズで敗退。左打者の補強が最優先課題の一つだった。

 福留は大阪・PL学園高、日本生命を経て98年のドラフトで中日入り。9シーズンで通算打率3割5厘、192本塁打、647打点をマークした。昨年3月の国・地域別対抗戦「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」では日本の優勝に貢献した。

 FA宣言した福留を巡っては、日米の球団が争奪戦を繰り広げ、大リーグではカブスのほか、パドレスやホワイトソックスなどが獲得に乗り出していたとされる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071212-00000064-mai-base


タグ:福留孝介
posted by ぴかまま at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(野球)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。